本日の日経平均は大幅に3日続伸。先週末のNY株がインフレ関連を好感して急騰した流れを受けて堅調に寄り付くと、先物での「週初&四半期末需給の買い傾斜」も追い風に14時過ぎには26,938円(+446)まで上昇。東証主力株は値がさハイテク株を中心に概ね堅調。ただし、9984 ソフトバンク、9983 ファストリ、6954 ファナックによる日経値上がり寄与度の上位独占(1,2,4位)が先物での短期的な仕掛けによる日経高を示唆しているだけに、反動安にも要注意。

中小型株は 6699 ダイヤモンドエレク6619 ダブルスコープ、7187 ジェイリース、4461 一工薬、4996 クミアイ化学、2437 SHINWA、6769 ザイン、6324 ハーモニックドライブ、2345 クシム、4169 EneChange、9227 マイクロ波化学、4772 ストリームメディア、7707 PSS、4375 セーフィー、4199 ワンダープラネットなどに短期資金が流入。

「日経高に比べた個別物色の偏り」が顕著なだけに、弱テクニカル銘柄の強引なホールドは要警戒

日経平均 26,871円 +379、Topix 1,887 +20
225先物(6月限)26,770円、為替 135.07円/ドル
NYダウ先物 31,478ドル -9

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

 〇 1570 日経レバ

6月半ばの12,400円台も買い向かった今回の逆張りスタンス、先週末の「悩んだら利確は様子見」も概ね有効に機能。全体需給が楽観シナリオ(日経27,500円トライ)に振れるようなら14,000円台半ばまでの上値も期待されますが、相対的なスピード感に難が残ります。

よって、基本方針としては、週内の利確完了 → 次の全体需給悪化時に再戦を検討…がおススメ。

☆ 4431 スマレジ 
6/22 ≒ 1,085円 → 6/27 1,241円 +156 14%上昇
6/13発表の22年4月期業績は好調なPOSレジシステムがけん引し、従来予想を上回って着地。発行数の2.0%の自社株買いも追い風。東証グロース全体の需給回復基調、過熱感の乏しいテクニカル、目標株価(7月前半1,300-1,400円)を踏まえれば、押しはまだまだ強気に!

big (6)

■ 後記 : 上記のように個別株全般は「日経高に反応できる少数派、無反応の多数派」の構図で経過。すなわち、割安さや出遅れ感に主眼を置いた弱テクニカル銘柄の複数保有は、地合い悪化に際して真っ先に売られるリスクを抱えながらのギャンブルと捉えるのが賢明。近似テクニカル銘柄の絞り込み方針もそのまま。

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!
    

本日は☆新スポット銘柄が買い条件に触れないまま上振れてしまったため、今晩のNYに異変がなければ、明日にもダイヤモンドエレク(6699)、ロードスター(3482)、☆ スマレジ(4431)の後継候補としての☆★新Sラボ銘柄に派生する予定です。

■ 6/21-30 スタートコースの新メンバーさん募集中!

    

4343aquab02-001

    
※ 今なら6月中の参加費は無料です。

               

Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆