来月で娘も小学校を卒業。
9月からは中学と小学校の2箇所の送り迎え地獄である。
卒業間近であるから、恒例の卒業生による演劇があり、今はその練習ばかりやっている。

娘によると、その劇の最後に友情を語る歌を唄うらしいが、女子の何人かが毎回泣くという。
私立やグラマースクールに行く子以外は全員同じ中学に上がる上、この中学高校は近隣3つの小学校から来る児童が99%を占めているので、それほどバラバラになる事はないが、やはり寂しくなるのだろう。

娘の幼稚園は小学校の附属で、2歳半からずっと一緒の14人が小学校に上がった。
1クラスしかないからクラス替えもない。
途中ジプシーの子らが入って来たが、彼らは来たり来なかったりで、5年で辞めてしまう。
だから今も変わらず14人。

私にはこの経験が無い。
小学校は35人クラスで確か6組まであったはず。
14人でずっと一緒に来たら、互いの関係はどういう感じなんだろうか。
羨ましくもある。

明日は運動会。
また学校から「お宅のお子さんは黄色組なので、黄色のTシャツを着て来て下さい」と行ってきた。
去年は紅組だったから赤のTシャツを用意した。
黄色なんか持ってない。
またもや買えてか‥

結局、娘のクラスメイトらはサッカー大会の為にシンパッドを買ったらしい。
まあ裕福層の家庭ばかりなので安いもんだと思うが、私が言うてんのはそういうコトやない。
とりあえず娘は卒業するから、もうエエが‥
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記