前場の日経平均は反発。前日のNY株高やドル円の騰勢を好感して堅調に寄り付くと、買い一巡後も27,700円付近でしっかりと経過。東証主力株はやや買いが優勢。9983 ファストリ、前日8035 東京エレク、9984 ソフトバンク、4543 テルモ、6098 リクルートなどが指数高を牽引。

中小型株は 4550 日水製薬、3853 アステリア、2980 SRE、7606 Uアローズ、3962 チェンジ、5541 大平洋金属、7359 東京通信、4575 キャンバス、4883 モダリスなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 買い優勢 ± 週末需給

27,500円台後半から27,800円レンジでの堅調地合い継続が本線。今晩の米5月雇用統計を中心とする週末リスクに備えた利確ラッシュ → 27,500円付近までの下押し、売り方の買い戻しによる28,000円トライの双方も軽めにケア。

■ 午後の戦略 : 続・上下双方向のリスク管理!

ストレス玉の縮小、保有銘柄数の絞り込みによる3割+アルファの余力確保を優先したら、好トレンド銘柄の押し目買い・売りすぎ注意にて週明け以降の更なる地合い良化に対応。

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△ 3415 T-BASE、3328 BEENOS
勘助氏注目中。マクセル(6810)の他、Abalance(3856)、エムアップ(3661)の騰勢も顕著。

☆ 2930 北の達人
5/24 + 5/31 ≒ 182円 → 6/3 205円 +23 12%上昇
☆ ノーリツ鋼機(7744)、☆ フェローテック(6890)での安定感重視策をは一線を画し、低位株での短期回転狙いで先週火曜から参戦 → 本日無事に上昇率10%超えを達成!安値圏から乗っていただいている方は、一部持ち越しでの上値追いも妙手。

同タイプでの新規買いは☆ 9000番台、☆ 7500番台へ。

    (会員サークルより 
>>Sラボ参加案内

★ 6000番台主力銘柄
5/23 2,143円 → 6/3 2,203円 +60 2.7%上昇 
会員サークルでは、岸田首相による脱炭素社会の実現に向けた「今後10年間での20兆円の政府投資」方針の表明を受けた外資系動向の変化に着目し、先週月曜から参戦。2,0●0円とした買い増し条件に触れないまま騰勢を強めてきたため、昨日2,100円付近での買い増しをご提案 → 本日2,200円台まで上昇。

big

ここからも世界的な需給動向を確認しながら、シナリオを一つ一つ!

では 午後もよろしくお願いします。

★ 6000番台主力株は間もなくこちらで公開!☆ 
   
     
Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆