ドキドキ 邑、そんなふたりに、
「ぷっ。仲のおよろしいことで…。」

小野倉もふたりを見てにんまりと。

けれども理沙も将輝も、キッパリと、
「全然。」

その声に邑も小野倉も、目を見開いて、口を尖らす。

廊下に出て、また教室に向かう。

理沙、
「横峯さん。ほんと、薬師丸ひろ子に似てる。看護婦って、どこの病院だったんですか~~、小野倉さ~~ん。」

その声に小野倉、
「どこだっけな~~。確か…。漆…なんとか…。」

その言葉に理沙も将輝も、
「えっ…???」

理沙、
「まさか…、漆原総合病院。」

間髪入れずに小野倉、フィンガースナップ。
「うん、それ。漆原総合病院。」

将輝、すぐさま、
「えっ…???うそ。」

理沙、いきなり、
「え゛~~~~~~。かかかかか。」

今度は小野倉、ふたりを見て、
「えっ…???」

理沙、可笑しがりながら、
「かかかかか。」

将輝も、
「くくくくくく。なんだって、なんだって。」

小野倉、
「はぁ~~~あ…???」
そして小野倉、
「どうしたの~~、ふたりとも~~。」

理沙は車椅子の上でクスクスと笑いながら…。

将輝は頭を掻きながら小野倉を見て、
「あの…、小野倉さん。」

そんな将輝を見て口をへの字にして小野倉、
「ん~~???」

「実は…。理沙も僕の妹も…。」

その時、理沙、思わずドキン。

将輝、咄嗟に、
「理沙さんも僕の妹も、入院した病院、漆原総合病院なんです。」

「うわっ。」
小野倉、
「え~~~ぇえ…???」
そして小野倉、
「何々、瑞樹さん、それ、本当~~???」

理沙、車椅子の上で、頭をコクリと。
「はい。そうなんです。」

「いや~~。びっくり~~。へぇ~~~。なんともなんとも~~。うんうんうん。漆原総合病院、漆原総合病院。もぅ~~、お子さんが社会人、そして大学だから…。20年近く前に、看護婦はリタイヤ。」

将輝、
「へぇ~~。」

理沙、
「もしかして…。倉前師長や高崎主任の事、知ってたりして。」

将輝、
「あ~~、うん。駒田先生の事なんかも…。」

小野倉、
「へぇ~~。ふたりとも、漆原総合病院だったんだぁ~~。」

理沙、車椅子の上からニコリと、
「はい。」

そして理沙、将輝も、その後はゲームを観戦しているだけで、
メンバー全員に別れを告げて帰路に。

駅では駅員が来る時と同様に対応してくれて、車椅子専用席に…。

理沙も将輝も、
「ありがとうございました。」

駅員、
「お気を付けて。」
駅員、ふたりから離れる。

乗客はそれほどいない。

理沙、
「ふぅ~~。」
そして将輝に、
「座ったら~~。」

将輝、その声に、
「あ、あ~~。」
そして車椅子の真向かいの席に、座ったか…、と思ったら、いきなり立ち上がり、
「あ――――――っ!!!」

同時に理沙も、
「あ―――――――っ!!!」
理沙、すぐさま腕時計を見て、
「お昼だよ~~~。」

将輝も、
「あっちゃ~~~。」
そして将輝、右左見て、
「売店…。」

「無理だよ~~。もし売店で何か買ったって、電車の中じゃ…。」

瞬間、将輝、
「あっ、そっか。」

「おかあさん、仕事、午前中いっぱいって言ってたから…。」
そして理沙、和奏にラインを…。数秒後、理沙のスマホに…。
「おっと来た。」
そして、
「駅に迎えに行ってるって…。近くでお昼、しようって。」

将輝、口を尖らせて、顔を上に。

動き出す電車。理沙、窓の外を…。

将輝、そんな理沙に、
「大丈夫か~~。どっか、痛いとこ…???」

理沙、ゆっくりと将輝の方を…、
「ん~~???…ふ~~ん、大丈夫、痛くない。」

2、3回頷いて将輝、
「おぅ、そっか。」

そんな将輝を見ながら理沙、いきなりムスっとした顔をして、
「あの、さぁ。」

将輝、
「なんだよ。」

「あんた、さっき、センターで、私の事、呼び捨て、したよね。理沙って。」

瞬間、将輝、ドキン。将輝、思わず目を右左に、
「えっ…???…あっ。いや…。その…。」

理沙、車椅子のロックを解除して、ゆっくりと180度。そして将輝の前に。

将輝、少しうろたえ気味に、
「な、なんだよ。」

いきなり理沙、一瞬、
「ふふん。」
とニコリとしたと思ったらいきなりムカッとした顔で、いきなり将輝の左肘の上を右手でペン。

瞬間、将輝、
「痛ってっ!!!!」

「今度は私も、将輝って言うから。」
ぶすっとした顔で理沙。

将輝、顔を赤らめて、左肘の上を両手で、
「痛っちぃ~~。なんでそんな強く叩くかな~~。もぅ~~。」

理沙は元の位置に戻って、
「べぇ~~~。」

信じて…良かった。   vol.116.   「ぷっ。仲のおよろしいことで…。」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》
庄司紗千 花笠音頭

※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。

アメーバ

Source: THMIS mama “お洒落の小部屋