reception-g707aa879d_1280.png

「好きな時にシフト入り放題? めっちゃいい派遣会社に登録できたかもしれない」とブログ記事を書いていましたが、早速2日間働いてきました。
夕方~夜の5時間のシフトです。

今回やったのは、某施設の受付業務。
持ち場が何種類かあって、2日別々の所でした。

集まって少しグダグダあって、担当業務を伝えられます。
そっから1時間ぐらいレクチャーを受けて、シュミレーションまでやりました。

単発なのですが、超典型的な日雇いバイトって感じではありません。
ほんのちょっとチェック項目が多くて、定期的にシフトに入ることが前提だと思われます。

そうこうしてると、夕食休憩の時間。
弁当とお茶を受け取って、蓋を開けてみると、めっちゃ豪華でした。
牛タン、はらこ飯、仙台牛すき焼き、笹かま、ずんだ餅等々、宮城づくしの弁当です。
まさかの厚遇ぶりですね。

original_476480bc-6ed1-4856-aa06-e3811059b273_PXL_20220301_100244842.jpg

2日目は、さすがに初日ほどではありませんが、決して悪くない内容でした。

original_c14ed5f7-ce5c-444e-9828-36845fe14ce0_PXL_20220303_102756131.jpg

夕食後は、実際の業務に入りました。
最初なので、初心者2人に対して1人経験者がついてくれます。
忘れている点があると、適時指摘してくれました。

2日共お客さんは少ないし、バイトの人数は無駄に多いはで、結局2・3人しか対応しませんでした。
慣れる間もなく、終わってしまいました。

休憩があって少し時給が削られますが、1回行くと5,000円ぐらいにはなります。
The日雇いよりは多少複雑ですが、まあ簡単な内容。
弁当も美味い。

残念なのは、私語厳禁であること。
お客さんが来ない時でも、無駄話はするなと言われており、誰も喋っていません。
食事中も黙食がルールです。

学生バイトが多くて、可愛らしい女子大っぽい娘が何人もいます。
少し仲良くなり、「受付業務だけに、おじさんのアソコも受け付けてくれないかい?」と言って、「も~、金村さん、それセクハラですよ」とか怒られて、和気あいあいと仕事したいのですが、叶いそうもありません。

とは言え、夕方家を出て、てれ~っと働き、美味い弁当食って、5,000円稼ぐ。
バイト後はジムで風呂に入って、夜10時過ぎに帰宅する。
悪い生活ではなく、週2ぐらいならいいかなと思います。

3月の募集は一旦締め切られましたが、追加があれば入りたい。
4月の募集もあったので、とりあえず4日応募しておきました。
上手くいけば、定番バイトにできるかもしれません。
Source: Time is money  キムのお金日記