checklist-g91812f79f_1280.jpg

先週から書類チェックの短期レギュラーバイトがスタート。
体験記を書いていきます。

同期は20人弱。
オバちゃんばかりかと心配していましたが、老若男女いました。

初日にシフトも出て、希望通り週4日。
12月1ヶ月で18日間出勤することになりました。
土日もがっつり入れられてますが、最長でも3連勤とバランスは取れています。

先週は、水・木・金の3日間。
2日が研修で、最後1日は実際の業務が始まりました。

3日間の感想は、めっさ楽でした。

2日間の研修は、スローペース。

1日目午前は、備品渡し、設備(ロッカー、食堂等)の案内、個人情報研修のみ。
人数が多いので移動や配布等、何かにつけて時間が掛かります。

1日目午後と2日目午前で、マニュアルを使っての研修。
書類チェックなので、全体の審査の流れ、この場合はOK、この場合はNGとパターンが書いてあります。
それを全て音読してくれ、随時補足説明があります。
途中自分でマニュアルを読む時間もありました。

2日目午後は、PCシステムを使っての実践練習。
練習用のシステムを各自操作しながら進めますが、1人でも詰まると管理者が教えに行って全体が止まります。
最後には確認テスト。
全問正解するまで何度もやるのですが、問題パターンが限られているので多くの人は30分ぐらいで終了。
ただ最後の人は1時間30分かかり、管理者が横について解説しています。
その間は止まっていました。

公務員時代なら、この20倍複雑な内容を、マニュアルをポンを渡されて、PCシステムの使い方は随時聞きながら覚えていく。
それが派遣・バイトになると、1.5日掛けて研修してくれる手厚さです。

最後の1日は、実際の業務に入りました。

しかし、人数に対してチェック物が少なすぎる。

8時間の中、純粋にしてたのは1時間半ぐらい。
30分ぐらい全体周知等があり、残り6時間は、「マニュアルを読んでいてください」と。

当然ずっと読むはずもなく。
僕含めて、たぶんみんなボーッとしてましたね。
ウトウトしている人もいました。

こんな感じで、想像を超えてくる楽さで1週目が終了。
管理者も優しい感じです。

これがずっと続くのか?

いや、さすがにそれはないと思われます。
審査はダブルチェックで、まだ初心者なので1回目チェックしか担当していないため、やることがないのかも。
また進捗を見て、別のチェック業務に移動するかもしれません。
他の島を見る限りでは、ずっとマニュアルを読んでいる所はありません。

通勤は15分以内、仕事は楽そう。
たぶん当たりバイトを引き当てましたね!

不満があるとすれば、人間感の希薄さ。

プライバシー配慮のためか、部屋には窓がなく、陽の光が全く感じられない。
業務中の私語はなく、黙々と進めていく。
「これ見てくださいよ、キラキラネームっすね」みたいな和気あいあい感は一切ありません。
内容も、OKかNGを理由毎にチェックするだけで、自由記述はなし。
ロッカー、業務の部屋、食堂の往復だけで、全て導線上を動いている感じです。

まさに機械のよう・・・

ひたすらボーッとしているのも時間が経つのが遅いので、2週目は楽さは維持しつつ、適度に暇つぶしができるといいですね。
Source: Time is money  キムのお金日記