この記事を書いた人

 

アラサーアラフォーアラフィフの2人にひとりが半年以内に成婚できている実績が自慢のハピ婚相談所所長大安ケイコです。

 

40代女性5人の婚活成功事例をご紹介します

①奈良県在住45歳女性の婚活成功事例

奈良県在住のMさん(45歳・初婚)。

Mさんは最初、東京で開催された弊社ワークショップにご参加頂きました。

 

その時点で

「結婚?

したいと思ってます。

でもね、私、見たとおりデブでしょう、もうずっと男性から相手にされないんですよ」

と笑っていました。

 

私からのアドバイスとして

「Mさん。

本気で結婚をしたいのなら自虐的な態度を改めましょう。

そしてせめて体重を60キロ台にしてください。

男性は0.2秒で目の前の女性をアリかナシか判断しています。

その0.2秒に入れる女性になりましょう」

とお伝えしました。

 

Mさんはその後、ハピ婚相談所で活動することになりましたが、体重を60キロ台に落とすまでは私のコンサルコースを実践していました。

 

ちょうど冬の時期でしたのでものすごく寒い中、Mさんは毎日ジョギングやウォーキングや筋トレをされ、お食事にも大変気を使っていきました。

寒い日はサボりたくなったそうですが大安ケイコの怖い顔が浮かんで来て慌てて外に出たそうです。

 

結果、三ヶ月でMさんは7キロのダイエットに成功しました。

そのスタイルに私からのアドバイスで着用した花柄のワンピースが大変お似合いで、笑顔もふんわり優しかったので男性からのお申込みがたくさん来ました。

 

Mさんは15人ほどお見合いしたあと、そのうちのお一人の男性とのデートが続いていきました。

 

彼が電車での旅が好きと聞くとニコニコ賛同して毎回一緒について行ってたのです。

お食事をご馳走になったら必ずその日の帰りに明日の朝ご飯で食べてね、とパン屋さんでパンを彼に買って

あげたそうです。

 

そんなデートを続けていたら、クリスマスの日に彼から

「いつも楽しい時間をありがとう」

とプレゼントを頂いたそうです。

中を開けるとティファニーのネックレスが入っていました!

 

 

「お店に買いに行くのは恥ずかしかったから、ネットで選んでみたんだけど・・・どうかな・・・?」

 

と彼から言われた時、彼がパソコンの前でどれがいいだろう・・と一人で悩んでいる姿がふと思い浮かんで微笑ましくなり、Mさんは嬉しくて泣いてしまったそうです。

 

「大安さん、私は男性からプレゼントをもらった事なんて一度もなかったんです。

頑張って痩せて活動頑張って良かったです。

 

ダイエットに成功しましたが、心の贅肉も落とせた気がしています。

ホントに痩せたことで卑屈になる事が減りました!」

 

と言われていたMさん。

その後まもなく彼からプロポーズがあり、承諾。

 

今は大変幸せなハピ婚ライフを送っています。

プロによるポイント解説

ご相談に来られるアラフォー女性のほとんどがご自身の理想体重より10キロほど多いのが目立ちます。

 

だいぶ前に「寂しい女は太る」と言う本がベストセラーになりましたが、どうしても一人だと口が寂しくなって食べてしまう・・・と言った衝動が抑えられないのはよくわかります。

 

けれどやっぱり婚活市場に出向くのであれば、自分史上最高の美しさに磨いて現場に出て行かないと、こてんぱんな目に合います。

 

そこで「やっぱり私はダメなんだ」、「もういいオトコは残ってないのよ」、「私がデブなのは親の育て方のせい」とすぐ外部のせいにする人がいますが、問題は全て自分の中にあるのです。

 

こちらのMさんはその「問題は全て自分の中にある」を脳裏に焼き付けて毎日ジョギングに励み、少しでも余計なお肉をそぎ落としていきました。

 

その結果、贅肉と一緒に心にまとわりついていた「自信のない自分」という余計な垢もそぎ落としていったのです。

 

また、Mさんは「自分は男性に選ばれない」という思い込みを「私は男性から愛されていい」と言う考え方に徐々に変えていきました。

このマインドセットも大きな影響がありました。

 

婚活成功のカギは外見変革だけでなく、マインド変革も大切なのです。

ハピ婚相談所はその両方のサポートをしています。

②東京都在住40歳バツイチ女性の婚活成功事例

東京都在住のEさん(40歳・バツイチ)

 

Eさんも最初はワークショップ参加組でした。

 

参加者の中でも一際美しい風貌のEさんでしたが、いざ入会の事前カウンセリングに来てみると、

 

「私、うまく笑えないんです・・・。

前の夫がモラハラ気質がひどかったので・・・

笑おうとすると笑うな!って声が響いてくるんです・・・」

 

と俯いていました。

 

そのため、お見合いを重ねていってもなかなかうまくいかず、活動も1年が過ぎようとしていました。

 

そんなある日、私からEさんへ相談所とは別のツインレイコンサル講座へのご参加の提案をしました。

 

ツインレイコンサル講座では、ご家族との関係の見つめ直し、過去の恋愛や結婚においての見つめ直し、自分に対しての捉え方の見つめ直しを毎日のチャットワークでのやり取りや月に一度の対面コンサル(zoomの場合もあります)で棚卸しをしていきます。

 

そちらを実践していったら、Eさん自身が本当に求めているパートナーの姿が明確になり、それがわかったらEさん自身から憑きものが落ちたかのごとくスッキリされていき、だんだん笑顔も増えていったのです。

 

ツインレイコンサルでは大安ケイコと一緒にランチをする会があるのですが、Eさんとは青山のブルーノートへサルサバンドのライブに行きました。

 

 

これがものすごく楽しくて、Eさんも大喜び。

心から楽しさを実感した数週間後、Eさんに運命のお見合いがやってきました。

 

お見合いで会った瞬間、お互いに

 

「この人だ!!」

 

とわかったそうなのです。

 

お互いバツイチさん同士でしたが

 

「お互い、最初の結婚があったからこそ今の自分になれて出会えたんだよね」

 

と言い合ったそうです。

 

Eさんのデート報告で忘れられないのは

 

「大安さん、

彼と新宿を歩いていると、街がキラキラして見えるのです。

決して街が変わったわけではないのですが、世界が輝いて見えるんです。

 

あと彼もブルーノートに行ったことがあるとのことで、話が盛り上がりました!

ブルーノートに行っておいてよかったです!」

 

と言ったメールが届いたことです。

Eさんはホンモノのツインレイパートナーに出会えたんだな、とその時確信しました。

ホンモノのツインレイと出会うと、自分自身の世界観が広がっていくので街の景色がキラキラ輝いているように見えるようになっていくのです。

 

その後、トントン拍子で成婚となり、今も幸せなハピ婚ライフを送っているようです。

プロによるポイント解説

Eさんはバツイチだった経験もあり、その結婚生活が家族からとても心配されていたので次に結婚するなら家族が安心してくれるような堅実な人を・・・と最初は探していました。
 
けれど、いざ堅実タイプとデートをしていてもまったく心が動かないし笑えなくなっていったとのこと。
 
そのため、ツインレイコンサルコースでとことんEさんの楽しさを追求し、そうか、バツイチでも本当に自分が求めるパートナーを選んでいいんだ!と気が付いてからは自分自身のブラッシュアップもさらに進んでいきました。
 
元々美しいEさんでしたが、本気を出してメイクやファッションを変え、自分の好きなことをとことんやっていくことで心もウキウキするようになったのでそのたたずまいがさらに素敵な女性になっていきました。
 
そのタイミングで新たなプロフィール写真を撮り直し、自然な笑みで微笑んだ姿にお申込みが殺到!!!
 
その中からEさんが「この人だ!」と思える人とお見合いとなり、トントン拍子で成婚となりました。
 
アラフォー、バツイチとなるとどうしても卑屈になってしまう部分もあるかもしれません。
 
けれど、結婚ってやっぱり自分自身のマインドが一番落ち着いていて楽しいオーラが出ている時に決まっていくような気がします。
アラフォーだってアラフィフだってチャンスはまだまだあります。
外見、マインド、男性への視点。
この3つを改めていくとあなたも運命の相手と巡り合う日がすぐにやってくるかもしれないのです!
 

つづく。

 

 

 

↓久しぶりに会議室でワークショップ開催します!

人数限定でじっくりあなたのご相談に対応します♪

表示は残席5ですが、残席3になりました!

 

 

 

心からこの人だ!と思う真のパートナーと出会いずっと仲良くいられる心理術を伝授してます❤️

 

表参道ハピ婚相談所

■まずは無料カウンセリングをお試しください。 

お問合せフォーム

 

Source: 二人にひとりが結婚している!大安ケイコのハピ婚相談所