injection-g09200f0c2_1280.jpg

完全に周回遅れの話題ですが、新型コロナウイルスのワクチン2回の摂取が完了しました。
大規模接種会場で、モデルナ製のワクチンです。

移住時期と重なったこともあり、仙台に引っ越してから接種券を発行してもらい、すぐに1回目摂取。
1ヶ月後の今週火曜日に2回を打ってきました。

1回目は15:30で、腕の痛みはあったものの、翌日朝になっても体調の変化なし。
ところが24時間後の昼過ぎぐらいから、「あれ?何かちょっとダルいかも?」と感じ始めました。
結局翌日昼過ぎ~翌々日一杯の1.5日程、微妙な倦怠感が続きました。
腕の痛みはもう少し長引き、その後少しかゆみがありました。

1回目もこれだから、副反応が強いとされる2回目は結構憂鬱でした。

2回目も同じく15:30に摂取。
腕の痛みは直後から、体調不良は当日の夜遅くから来ました。
布団に入ったもののキツくて、寝付けません。
翌朝から頭がガンガン、寒気もして、トイレに行くのもしんどいぐらいで、マジで何もできませんでした。

次の日は、幾分かマシになったものの午前中はまだしんどい。
ただ昼過ぎぐらいから回復し始め、夜にはかなり元通りになりました。
風邪で発熱した時に比べて、一気に劇的に回復する印象です。

腕の痛みもだいぶ回復しましたが、まだ少し残っています。

とりあえず、症状・期間共に言われている情報と同じだったので、ホッとしました。
リスクを下げられたことに加えて、お勤めを果たした感覚です。

新型コロナウイルスやワクチンに関しては、色々な人が色々なことを言っていますが。
下手に自分で判断せずに、ニュースなどをちゃんと見て多数派専門家の意見を元に行動しようと思っています。
国がめっちゃ推奨している以上、摂取しない選択肢はありません。
ちょっと憂鬱ではありますが、3回目の案内があれば当然摂取する方針です。
Source: Time is money  キムのお金日記