job_kyuujinshi.png

9月7日に仙台に移住した後、初めてのバイトが決定しました。

内容は選挙関連です。

選挙があると関連バイトが出てくるので、応募したところ採用となりました。
新たな派遣会社にWEB登録。
研修1日(1時間)と10月下旬に3日間働くことになりました。

1日7時間労働で、時給1,200円。
7時間✕1,200円✕3日=25,200円。

プラス研修の給与が支給されるはずで、26,000円超になるはずです。

バイトなんて、基本気合いとテンションで乗り切れる。
やらかしても、精神的ダメージを受けることもないので、超お気楽です。
3日間サクッと働いて、給与をGETしてきたいとおもいます。

さて、ここからは仙台での働き方について。

バイトルなんかでは、試験監督等の単発もちょいちょい見かけます。
また、今回実際に仕事も確保できました。

理想としては、札幌の時と同じように、冬季3ヶ月程度を週3の短期レギュラーで30万円、その他の時期はリゾバ含めた単発で30万円。
年間合計60万程度の給与収入を得たいと思っています。

レギュラーバイトはたぶん大丈夫ですが、札幌同様に都合よく単発があるかは微妙。
今回もう1社派遣会社に登録して、求人情報を見ていますが、やっぱり案件が少ない感じ。
また、札幌の時は、日雇い禁止の仕事での確認が緩くて出来ていた会社もありましたが、厳密にチェックされるとダメになることも考えられます。

札幌では派遣会社3社で回していましたが、たくさん登録して単発バイトを確保する?
冬季に加えて、行動が停滞する梅雨時期1ヶ月で短期レギュラーバイトを入れる?
冬季レギュラーを3ヶ月から4ヶ月に延ばす?
給与収入の目標を60万円から下方修正する?

上記は一例で、色々なやり方が考えられます。
バイトそのものはダルくて嫌々やってますが、仕事探しをして就労環境を整えていく過程は、何気に好きだったりします。

週3の短期レギュラーバイトは、12月から始める予定。
11月はいいのがあれば単発をやると共に、仙台の求人状況を調べつつ、来年の就労計画を立てたいと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記