クローバー結婚したい人のための婚活を

本気でサポートする 

日本初の縁結び士・カリスマ仲人士

恋愛アドバイザーの

結太朗ですクローバー

男性目線でリアルな婚活、恋愛の

アドバイスをお届けします。

 

こんばんは。

恋愛アドバイザーの結太朗です。

 

今日は好きなカフェでブログ書いています。

大好きなカフェなんです。

 

 

オリンピック終わりましたね。

オリンピックロスの方もかなりいるとおもいます。

僕もその一人です。色々なドラマありましたね。

 

実は凄く嬉しい事もあり、それは次回かきますね。

 

 

さて、今日は恋心を育てようです。

 

アナタは恋心を育ててますか?

 

 

結の祖母の実家は滋賀県にある兵主大社です。

境内から庭園にかけて茂る樹樹の根元にはカブトムシの幼虫が無数にいて、毎年の夏休みは夢中になって虫集めを楽しみました。

 

 

今も虫好きなのは、あの頃の体験があるからなのです。「すごいね!天才だね。」と褒めてくれるのです。

 

 

あの頃に熱中する、好きなことを追いかけた経験は、現在のしごとに十分いかされています。ほかの学科など苦手なことを責めないで、母は私の出来ることを評価してくれていました。

 

 

それから、母は「進路は自分の人生」だからと言って当時、幾つかの内定に迷っていた結に特別な押し付けはしませんでした。だからこそさまざまな趣味や仕事に挑戦できたのです。

 

 

安定した仕事を犠牲にしても新しいことに挑戦しようとすれば、リスクは同時に発生します。だから「挑戦する人」はchallengerではなく、risk-takersと言うのだろう。挑戦する人はリスクを取りに行く人でもあるという。

 

 

結はこれからも新しいことに向かって、リスクティカーになるつもりです。職業については自分か好きな楽しいことが第一番だと思っています。そしてそのことが誰かの喜びや幸せにつながるよう、力を尽くしたいと思っています。結の婚活事業はその典型です。

 

 

さてここからが本題です。

人を好きになることでも、リスクティクチャーになったほうがいいのです。好きになってきづつくこともあるけれど、たくさんの人を好きになれるってステキなことです。

 

 

人を愛する力も経験から育つからです。出会いの中で喜びだけあるはずもありません。障害やらアクシデントがあってもどう育てていけるかですよね。そうやっていっぱい人を好きになって恋をしてると、ちゃんと自分の心にかなった人と出会えるのです。

 

 

出会いから引っ込み思案でいると、好きになる心が育ちません。仮に出会いの場にあっても「恋心」に気づかなったり、あとであの人は、、、、になったりします。

 

 

例えば動物でも絵やダンスや唄手思い切り好きという自分の気持ちを大切にしましょう。そう!熱烈に「推し」をしたことがあれば、恋心は育ちます。本気で向き合っている「あなた」の姿に恋するひとが現れるのです。

 

 

まずはあなたの恋心を育てませんか?

 

恋活してみない?

 

恋心を大切にしながら本気で恋愛や婚活に行動をしたなら、結と一緒にアナタにあったパートナーを見つけてみませんか?

 

 

それでは、また次回ブログでお会いましょう。   

 

おむすび むすび えんむすび 結太朗でした。 

 

 

YouTubeも観てくださいね。

 
 
 
皆さま、よかったらチャンネル登録を
よろしくお願い申し上げます❁︎
 
 
 
◆銀座線、半蔵門線 表参道駅から徒歩2分
 
 
 
 
 
 
◆OHANA代表 結太朗のこれまでのメディア出演、活動、プロフィールなどはこちらから
 
 
 
 
 
◆結太朗の公式webページはこちらから
 
 
 
◆使うと幸せになるとかならないとか?
こちらからダウンロードできます!
 
 
 
 
 
 
 

Source: 縁結び士・少子高齢化・講演・お見合い・カリスマ仲人結太朗による成婚のコツと幸せの鈴を鳴らしませんか?