本日の日経平均は大幅反発。先週末の大幅安による自律反発機運の高まりに加えて、NY株先物や中国株の騰勢、月初需給の買い傾斜などを追い風に13時台に27,834円(+551)まで上昇すると、引けにかけても堅調に推移。

東証主力株はほぼ全面高。9104 商船三井が前日比10%高まで買われた他、4205 日本ゼオン、9107 川崎汽船、9101 日本郵船、2802 味の素、5332 TOTO、5703 日本軽金属、6724 セイコーエプソン、4503 アステラス製薬、9697 カプコン、6902 デンソー、5401 日本製鉄などが前日比5%超上昇。

中小型株は 3891 ニッポン高度紙、4075 ブレインズテック、4477 BASE、3936 グローバルウェイ、6227 Aiメカテック、2778 パレモ、5702 大紀アルミ、3294 イーグランド、9468 KADOKAWA、3658 イーブック、4722 フューチャー、6727 ワコム、3844 コムチュア、8005 スクロール、4112 保土谷化学、4272 日本化薬などが商いを伴って急騰。

日経平均 27,781円 +497、Topix 1,940 +38
225先物(9月限)27,740円、為替 109.67円/ドル
NYダウ先物 34,978ドル +146

big (15)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】
△ 7004 日立造船
GS氏注力中。水曜の決算に絡めては波乱余地を内包しているものの、テクニカルは三角持ち合いからの上振れが期待される格好。トプコン(7732)や勘助氏のニッポン高度紙(3891)に続けるか…注目。

△ 6996 ニチコン、404●
先月下旬に触れたEV関連のテクニカル良化が顕著に。前者は8/6、後者は8/11と決算までの日柄が浅いため、三桜工業(8/5決算)とともに割り切り対象で継続注視。

★ 7013 IHI
本日の総合重機大手の株価は総じて冴えない結果となりましたが、一本の陽線でガラリと雰囲気が変わるチャート付きを維持。「東証主力系脱炭素関連のリーダー役」としてのポテンシャルも念頭に、現値水準は腰を据えて取り組みたいところ。

big (16)

■ 後記 : 本日の日経反発局面をストレス玉や弱テクニカル銘柄の戻り売り主体で対処していただいたら、「直近安値後2日目」となる明日もディフェンス重視策の継続が正攻法。積極派の方は ~(略)~も念頭に、続伸時の持ち株の買い増し、★☆新銘柄への派生をご検討ください。

  (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れ様でした。

お帰り前にこちらも是非!☆
    
    


Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆