就活シリーズ最終回です。
長いです。
有休消化に突入する前日、お別れの日。
ギリギリまで仕事が忙しかったんですけど
班の皆さんや仲良しの同僚さんたちに
色々いただいてしまいました( ;  ; )
みんなで写真も撮りました。
温かいお言葉、お気持ち
たくさん受け取って
本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。
ありがたいことです。
華やかなアレンジピンク薔薇

次の日袋から出しても撮影📷

↓は行列がお約束のこちら

マドレーヌとフィナンシェカップケーキ

並んでくれたんだって

残念ながら最終日はまだ胃が痛くて

一つ2人で味見して

ほとんどラップに包んで冷凍保存。

でもとってもおいしかったです。

↓の諸々のお菓子は

保存がきくものが多かったから

胃痛が治るまではお預けでした。

マカロンピンクマカロンマカロン

ミニケーキ
アンリ・シャルパンティエ

のフィナンシェ

ペニンシュラホテルのクッキー🍪

早速使ってますよー♡ミニタオル

これはおせんべい

私がくまのがっこう 好きなのを知ってて

わざわざ買いに行ってくれました( ;  ; )

空き缶を何に使おうか楽しみʕ•ᴥ•ʔ

胃の痛みがなくなってから開けました。
か、か、可愛いぃ💕
お味もとっても美味しかった!

お煎餅、会社で食べました。

持ち帰れないほどのありがたさでした。

最終日は一番の仲良しの同僚さんと

緊急事態宣言が解除されてすぐだったので

2人で仕事帰り別れを惜しみサクッと乾杯🍻

私から皆さんへ配ったお菓子。

定番のオードリーグレイシアと

小倉山荘のおかきを🎁

名前をいれた熨斗のシールを貼って

お一人お一人に感謝を込めてご挨拶(/ _ ; )

新しい会社への初出勤日は
元の会社の3人が大丈夫だった?って
連絡をくれました。
そんな優しい仲間たちと働けたこと
本当に幸せでした。
関西住みの一緒に台湾に行った親友ちゃんも
すぐに連絡をくれていました。
新しい会社では
好きなタイプの中小の経理に無事に戻り
人にも恵まれてラッキーでした。
希望通り自転車で通い
昼休みは3日目以降は
毎日晴れてるので家に帰ってます。
雨の日はバス代もくれます。
65歳が定年なので
退職金もあるし頑張って働き続けたいな。
まだ1ヶ月しかいないけど
なんか居心地良くて
ありのままの自分でのびのび過ごせる感じ。
2箇所で経験済みの会計ソフトを利用していて
使い方はよく知っていたので
あれこれ設定をして使いやすくして
めっちゃ感謝してもらえたり
就業中もちょこちょこ息抜きできたり
お中元みんなで分けて持って帰ったり
アットホーム🏡
でもなんといっても最高なのは
そのさ✨
自転車で最寄り駅に行く途中にあるのだから
今まで駅まで行って
自転車置き場に自転車停めて
満員電車に乗って
更に歩いて会社に行ってたのに比べたら
本当に楽すぎる!
転職のきっかけは嫌いな先輩でしたが
ここに繋がれるためだったと思えば
胃の痛みもろとも納得できる?かも。
いや、胃痛は長すぎたな。
ただある意味「神様が遣わせた人」
だった気がしてきました。
電車通勤と、あの先輩からの卒業、
「支配からの卒業〜♬」と
仕事が決まった頃は
尾崎豊ばりによく歌ってました🎤
彼にもアマルフィイで
仕事のストレスからの卒業祝いしてもらい
通勤の自転車🚲をお祝いに買ってもらって
嬉しかったな♡ありがとう😊
お陰で気持ちよくチャリ通してます(*´꒳`*)
今までは誰もが知ってる
業界最大手の大企業でしたが
ワンフロアに100人以上の大人数であること
最新のオフィスビルや場所柄等もあり
知らず知らずに日々
緊張もしてたのかもしれない。
今度は規模はぐっと小さくなりましたが
年収はアップしたし
何より私はこういうこじんまりした会社の
コツコツ経理が好きだから
前より向いてると思います。
心地よい環境で働けること
心からリラックスして
地元で一日過ごせることを
本当に幸せに感じる今日この頃です。
何かあっても歩いても帰れるしね。
地元で見つけた新しい世界です✨
さて、新しい会社ではコロナ禍で
外で歓迎会ができないからと
昼休みお弁当を取って
ソーシャルディスタンスも保ちつつ
ランチ歓迎会を開いてもらいました。
これは歓迎ランチのお弁当。
この他におにぎりでした。

長い間、就活記事にお付き合いいただき
ありがとうございました。


Source: キボウノヒカリ~離婚からの日々