時々、本社から食べ物が送られてくる。
月目標を達成したらロンドンからロンドンではやっている店のカップケーキやら金持ちベジタリアンに人気らしい店のパサパサしたお菓子やら、田舎モンにはあまり喜ばれない都会風なもんが送られてくる。
それを誰も食べない事があり、こんなもんに金を使うなら、使える文具品でも送って来いと思う事がある。

さて今年も恒例の暑中見舞いが店に届いた。
コーラ2ダース、ファンタオレンジ、ミネラルウォーター、イギリス版即席麺3箱、ビスケット段ボール2箱、チョコレート段ボール2箱、ポテトチップス段ボール4箱、缶詰スープ段ボール2箱…ジャンクな食べ物が大量に送られてくる。
同僚らは喜ぶ。
日頃から食べているから喜ぶが、私には何の見舞いにもならん。

日本在住の方に、あのイギリス版即席麺を食べさせてあげたい。
無表情になる味とは、こういう味かと初体験できる。
日本で暮らしたイギリス人が日清UFO を天才発明と言った人がいる。
ロンドンからわざわざジャンクな食べ物を送るならば、日清を送って欲しい…んなワケ無いか…
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記