ユニットバス

来週頭に仙台の物件下見&申込みに行きます。
前段階として、内覧予約を今週中にする予定で、現在物件の選定作業に力を入れています。

その中で、気になる物件がありました。
立地や窓からの眺望は、検討している中で最もいい。
家賃も4万円以下と安い。
収納や部屋の構造も問題なし。

ただ一つ欠点があり、ユニットバスで風呂・トイレ・洗面台が一緒になっていること。

大学時代にこのタイプのアパートに住みましたが、あまりいい思い出がありません。
仕切りのカーテンがカビたり、トイレットペーパーが湯気で湿ったり・・・

以後は風呂・トイレ別の物件を選んできました。
今回は予算4.5万円、最悪5万円ぐらいは出してもいいので、ユニットバスは論外でした。

しかし前述の通り、それ以外はいい物件っぽい。
そして、案外イケるんじゃないか?とも思い始めました。

まず、ジムが近い(500m)ので風呂をジムで済ませる。
家で使う場合も、お行儀よく使えばバスタブ内でほぼ完結できる。
メンテナンスが大変なので、カーテンは使いません。
そもそも風呂・トイレ別でも家ではシャワーしかしないので、言うほど変わりません。

上手くいけば、ユニットバスでも大した不自由はない。
でもって、立地や眺望、家賃等のメリットが大きいので、トータルで素敵な仙台生活が送れる期待が高まります。

とは言っても・・・

ジムの定休日があるので、週1は確実に家の風呂を使う。
さらに、500mでも真夏、真冬は出るのがダルいし、雨なら行きません。
スポーツ中継を見ていたら夜10時の閉店に間に合わないかもしれないし、土日は閉まる時間が早い。
なんやかんやで、それなりに家の風呂を使うことになりそうです。

そんで5,500万円あるのに、縮こまりながらチョロチョロとシャワーを使う生活ってどうなん?

3年ぐらいは住むので、「あ・・・これは失敗やったな・・・」となったら、その後の生活が微妙です。

う~ん。
現時点でパーフェクトな物件は見つかってないだけに、悩むところ。

とりあえず可能性を秘めた物件とは思うので、候補として内覧させてもらう。
並行して、ユニットバス生活をもう少し具体的にイメージしていこうと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記