来週から娘は林間学校に行く。
そんな中、学校から「もし林間学校中にお子さんがコロナで陽性が出た場合、保護者には直ちに迎えに来てもらいます。それに関して承諾した場合はサインをして返却して下さい」という内容の手紙を貰って帰って来た。
私は長々書かれた手紙を夫に見せ「読んでサインしといて~」と言った。

この手紙に疑問を抱いた夫が翌朝学校に電話を入れ、校長と話した。
夫が聞きたかったのは、もしも1人の生徒にコロナの兆候が見られ、それから検査を受けに行くまでの付き添いの先生と車の手配はどうするのか?という内容だった。
①5年生には3人の先生が付きそうが、もし陽性かも知れない生徒と共に車に乗って移動と検査場での付き添いをした場合、その先生も陽性になる可能性が数日後に出るかも知れないという事は、その先生も自宅に戻らねばならないという事になる可能性も想定されるわけであるが、その代わりの先生は用意するのか?
②検査結果が出るまでの間、1.5日間かかるが、その間はその児童を1人きりで隔離部屋に置いておくのか?
③往復8時間かけて保護者が子供を引き取りに行く事になるが、もし高熱など出ている子供を休憩なしで4時間車に乗せたまま走るという事、また陽性である限り高速のトイレを利用する事も出来ないが、それはどう考えているのか?
という質問だった。

先週、夫の学校も学校行事の旅行があったが、教員1人が自家用車で行き、万が一児童に陽性者が出た場合はこの教員が自宅に連れ帰り、教員も以後10日間の自宅待機にするという準備で挑んだ。
また子供達には72時間前に検査を受けさせ、当日の結果で全員参加と判明して決行となった。
この事もあり、行く前の児童の検査をする方が更に安心ではないか?という質問をしたが、これらに関する質問に全て「聞かれるまで考えてもいなかった」「隔離部屋など無く、検査結果が出るまで子供達は6人部屋で引き続き寝起きは共にする事になる」「予備のスタッフはいないので、陽性児童だけ帰宅してもらい、付き添った教員は残ってもらう予定」「行く前の検査はしない方が良いと思うのでしない」と返って来た。

結局、これがキッカケで学校で緊急会議が行われ、1人の教員が車で行く事になった。
それ以外の事は「今から考える」という事であったが、もう月曜日に出発である。
6人部屋に寝起きを共にしていた中の1人に陽性が出て、検査結果が出るまで更に寝起きを共にしたら、その6人全員隔離対象&自宅に戻す対象にならないのか?という問いに「考えてもみなかった」という答えに夫が驚いた。
同じ仕事柄で、同じ政府からの指針を読んでいるはずなのに、何故にこの対応になるのかと苦笑いである。

私はこのやりとりを知っているが、他の保護者は知らない。
であるから、誰も疑問に思わず月曜を迎えるのだろうか・・と思っていたが、仲良しの友人から「こんな承諾書よこす前に、子供達の検査をして当日の朝の結果を待って行く方が安全ちゃうか?」と思うという話になり、やはり疑問を持つ人はおったかと安心した。
さてどれだけの保護者が学校に質問しているかで、月曜日までに詳しい指針が決まるであろうと思うが、何せギリギリまで学校が何も決めていないという、まさかの「考えてもいなかった」が私らにはかなりの想定外である。
8万払てコレである・・
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記