26歳のとにかく明るい元気な女の子が新人として入って来た。
イギリス人であるが、ドイツ語とフランス語も出来るから「もしもドイツ人とフランス人が来ても大丈夫です」と面接でアピールしていたが、ドイツ人もフランス人も英語めちゃめちゃペラペラやで・・と静かに思う私であった。

フランスではディズニーランドで働いていたから、子供にも親にも手慣れている。
そしてとにかく明るい、故にテンションも高い。
うちのスタッフの名をニックネームで勝手に呼び始めた。
私に「トミーと呼んでよいか?」と聞いて来た。
トミーといえば、松と出る昭和女の私は、「トミー」とだけは呼ばれたくない。
聞こえない振りをして逃げたが、明日また一緒になる。
良い子であるが、苦手である。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記