借金をしている日々とそんなに変わらない毎日を過ごしています。毎朝、マクドナルドに来店して100円のコーヒーを注文して店内で飲んでいます。

そのあとは、母親が作った朝ごはんを食べて、薬を飲んで寝ます。昼頃になって、昼ご飯を食べて薬を飲んで、2回目のマクドナルドに来店して100円のコーヒーを注文します。

 

店内で飲んで、しばらくしてから、自宅に戻って、昼寝して、夕方になって、母親の作る夕食を食べて薬を飲んで、YouTubeの動画を見ます。1時間くらいして就寝前の睡眠導入剤を飲んで寝ます。そのような毎日を繰り返しています。

YouTubeを見るためだけのノートパソコン

無職で障害年金受給者として生きています。借金1000万以上あった時と、変わったことと言えば、借金の督促、催促の封書が届くか届かないかと言った感じです。

 

後は、借金の滞納をしていた時は、毎日、銀行やカード会社から催促の電話が鳴りっぱなしでした。今はスマホの電源を落としたままなので、スマホを使っていません。

 

このブログは、ノートパソコンで書いています。ノートパソコンは、正社員時代に買ったパソコンです。仕事用に買ったのですが、結局、ブログを書くため、YouTubeを見るためだけのノートパソコンになってしまいました。

毎日、マクドナルドに2回来店

スマホの電源を切っているので、母親や親戚からの過干渉の電話は来ないので多少気が楽です。ただ、毎日、息を吸っているだけの毎日を送っているので、何か特別なこともありませんし、淡々とした毎日を過ごしています。

 

私はうつ病、アスペルガー症候群と心療内科の先生から診断されました。そして、労務不能と診断されています。無職です。働くことができません。ですから、毎日、マクドナルドに2回来店して、2回ともコーヒーを注文しているだけの人みたいな感じになっています。

持ち家の売値が高い

競売になった持ち家の近くに住んでいるのですが、元、持ち家を見に行きますと、まだ売れていないのです。suumoに掲載されています。suumoで内装を見て見ると、リフォームしているのです。

 

ただ、売値が高いです。競売で落札された金額の2倍以上の金額で売っている状況なのです。私の滞納していた水道光熱費、管理費、修繕費が50万くらい、リフォーム代などを入れて、落札価格の2倍は売値として出さないと売り上げにならないのでしょう。落札してくれたのは、法人です。その法人には持ち家の鍵を渡したっきり連絡は一切取っていません。

任意売却されて競売されて

特に競売になったからといろいろと落札した業者とやり取りしたことはありません。電話がかかってきて、鍵を送り付けただけです。それ以来一切の連絡はきていません。私としては、持ち家が売れても売れなくても、どっちでもいいのですが、競売になった物件が果たして売れるのかどうかが、少々あやしいところではありますが・・・。

 

私の前の持ち家の所有者は任意売却したそうです。前の持ち家の持ち主が任意売却して、私が競売して、持ち家は、何か呪われているような気がします。任意売却されて競売されてと言ういわくつき物件です。それをリフォームしたからと高値で売っているのですから、売れるのは難しいのでは・・・と個人的に感じている次第です。

マクドナルドに行くことだけが唯一の習慣

▼関連記事▼
借金の返済が困難な状態の時に知り合いに教えられた返済方法
 
話は大きくそれましたが、毎日、母親以外の人間と接することはありません。1ヵ月に2回、心療内科の先生と会っているだけです。あとは1ヵ月に2回くらい鍼灸院に通院しているので、先生と会っているだけです。

 

私は医療関係の人間としか会話していないです。毎日、マクドナルドに行くことだけが唯一の習慣になっているだけみたいな感じで毎日を過ごしています。未婚、結婚歴なし、彼女いない歴20年以上、女性とはまったく縁のない生活を送っています。

借金をしている日々とそんなに変わらない毎日を過ごしていますはブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

The post 借金をしている日々とそんなに変わらない毎日を過ごしています first appeared on 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログ.

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談