札幌探訪記は34回目。
外食ブースト企画断行中で、週1ペースで外食しています。

■焼きそば

大通駅の地下街に、焼きそば屋と言う店があります。
昔から札幌市民に親しまれているB級グルメで、ソウルフードと言う人もいるとのこと。

この店の特徴は、麺の量やトッピングが自由にカスタマイズできる点。
また、麺には味付けがされておらず、数種類のソースで自分の好みの味にして食べます。

20210412_123014.jpg

僕は680円のBセットを注文。
ハムエッグ、お好み焼き、野菜炒めがトッピングされています。
セットは麺1玉ですが、+150円で1玉追加しました。

20210412_123115.jpg

スープもついていて、2玉だとなかなかのボリューム。
麺はもちもち。
少しずつ別のソースを使って、味変しながら楽しむことができました。
特にキムチソースが好きでした。

■スイーツ

大通り公園側に、大通りビッセと言うビルがあります。
この中に、スイーツの人気店舗が集結しているフロアがあります。

今回は、きのとやカフェにお邪魔しました。
人気メニューのオムパフェとコーヒーのセット935円をいただきます。

色とりどりのフルーツがふんだんに乗っており、見るだけでテンションが上がります。
下のスポンジがフワッフワ、適度な甘さのクリームとフルーツの甘酸っぱさがベストマッチ。
幸せな時間を過ごすことができました。

20210416_170615.jpg

ちなみに、オムパフェ単品だと594円。
セットが当然的な体でメニューにはありますが、コーヒーで341円UPなので普段なら絶対に単品で頼みます。
しかし、この日はIPOで40万円以上儲かったこともあり、試しにセットにしてみました。

まあ確かに、スイーツとコーヒーは合いますが・・・
まあ341円払うなら、ぶっちゃけ水でいいし、安い他のスイーツをもう1個食べたほうがいいですね。

■デカ盛り定食屋

地下鉄南北線・北18条駅近くに牛太郎という定食屋があります。
北大に近いこともあり、デカ盛りで有名な店。

850円のカットステーキの並盛ですが、ご飯がてんこ盛り。
味噌汁・サラダ以外にも、煮魚とミートボールまでついてくるのもGOODです。

20210417_184405.jpg

ちなみに大盛りにすると、こんなことになるみたい。

https://platform.twitter.com/widgets.js

北大生御用達の店みたいで、店内では「単位が・・・留年が・・・」みたいな会話が聞こえてきました。
お腹的に大満足して、味も美味しいですし、最高でしたね!

■スープカレー

札幌生活も残り4ヶ月予定なので、一生分のスープカレーを胃袋に入れておかないといけません。
Rojiura Curry SAMURAI.に行って参りました。

1番人気のチキンと一日分の野菜20品目のカレーを注文。

20210422_112429.jpg

各店を食べ比べると、一口にスープカレーと言ってもそれぞれに違いがあります。
この店のは、少しとろみがあって、スープカレーと普通のカレーの中間ぐらいに感じました。
コクがあって、素材の旨味が凝縮されています。
そして、ルーと共に、パリパリチキンと野菜を美味しく食べさせてくれる。
北海道の大地の恵みを感じられる1品でした。

20210422_112436.jpg
Source: Time is money  キムのお金日記