iphone6plus-538898_1280.jpg

仙台に移住したらアパートの無料wifiがなくなる予定で、ネット環境を楽天モバイル1本化する計画を立てています。

問題は楽天モバイルを運用するスマホ。
今使っているGalaxy Note8では、使えないっぽいのです。

買ってそろそろ3年になるし、ちょうど買い替えてもいい時期です。
そこで、楽天モバイルが使える次のスマホを探しています。

今興味があるのが、GoogleのPixelシリーズ

惹かれる点が、カメラ性能(画像処理が優れている)で特に夜景が綺麗に撮れる点。
旅行の思い出を残したいし、移住後は写真を撮る機会も増えそうなので、カメラ機能は重要。

また純正Androidで、余計な機能がなくてシンプルなのもいい。
無料で使える容量が制限されるGoogleフォトが、引き続き無制限で使えるのも嬉しいです。

Pixelシリーズで、候補になってくるのが、4a、4a(5g)、5の3機種。
価格は、42,900円、60,500円、74,800円。

違いを見ていくと、5は却下。
処理能力やカメラは、4a(5g)と同じ。
ワイヤレス充電、防水の付加価値がついていますが個人的にどうでもいい。
バッテリーも優位性がありますが、3,885mAhの4a(5g)でええかなと思っています。
あと、5はイヤホンジャックがないのであかんっすね。

論点は、4aか?4a(5g)か?

名前的に、違いは5g対応か否かと思えて、5gとかエリア超狭いしどうでもいいと考えるのですが、そうではありません。

カメラがシングルレンズの4aに対して、超広角レンズも加わった4a(5g)。
処理能力やバッテリーもアップしています。

ただぶっちゃけ、超広角レンズ、処理能力(Snapdragon?)がどのぐらい価値のあるものか、いまいち分かっていません。
バッテリーも、4aでも今のGalaxy Note8よりやや低いぐらいで、まあイケそうな気もします。

これらの違い、そして今後の5gの展開可能性的に、17,600円の価格差の価値があるのか?
またそれ以前に、Pixelだけに囚われずに、スマホ市場全体で検討する必要もあります。

アパートの下見段階(7月中旬?)で、回線テストも兼ねて持っていきたいので、検討を重ねたいと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記