義母に葬儀をお願いした会社の女社長さんから電話を頂いた。
夫は「え?何か支払い忘れてましたか、僕?」と焦った。
社長さんは「いえいえ、あれからどうなさっているかなと思い、特に今回コロナで家族を亡くしている方々には電話をしているんです」と仰った。

「どうですか?元気ですか?何て聞きません。元気なはずないですからね」と社長さんは言った。
「ただ今回コロナというやるせない原因で家族を亡くして独りぼっちになってしまった方も沢山見て来たので、1人1人のお話し相手になったり、また同じくコロナで家族を亡くされた方がいかに多かったかなどをお話しする事で気持ちが少し落ち着かれる方もいるんです」との事だった。

夫は「ご丁寧に有難うございます」と礼を述べ電話を切った。
あの電話1本で気持ちが助かる人もいるのではないか、そう思うと本当に有難い心遣いだと思う。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記