ganen1245_TP_V.jpg

2月一杯で、週3の短期レギュラーバイトを終えました。

9月頃に仙台移住を計画していますが、残りの札幌生活はしっかりと遊ばないといけません。
その間のバイトについて考えてみます。

具体的には、①リモートワーク ②リゾバ ③試験監督・イベント運営 ④その他面白そうなバイトの4本立てを計画しています。

①リモートワーク

実績を積み重ねたので、リモートワークのレギュラーメンバーに認定してもらうことに成功。
移動時間も時給発生、有給の休憩時間多数、軽くサボる等々、かなりオイシイ仕事です。

リモートワークがさらに進化していた

5ヶ月連続で開催されているので、今後も一定の期待はできるでしょう。

実はこの金・土・日もリモートワークをやっています。
しかもさらに待遇アップで、光熱費相当額として3日で1,000円弱支給されることになりました。

毎月1回(3日連続)で、3万円超になります。
基本これだけやっていれば、月のバイト代としては十分。
残りの札幌生活のバイトは、この仕事を中心に据えたいと思います。

②リゾバ

昨年は、GWとお盆共に壊滅的だったリゾバ。
仕事自体は決して楽ではありませんが、旅費支給、食事付き、(自腹では泊まれないような)豪華温泉施設等利用可能で、総合的にはいいバイトだと思っています。

リゾバ体験記(5日目夜~最終日7日夜&総括)

現状の求人を見ると、GWの短期案件がポツポツ出始めました。
このぐらいにはGo Toも再会されて、リゾバ求人もあるといいですね。

いい案件があれば、GWとお盆に働き、6万円(交通費除く)ぐらい稼ぎたいですね。
GWは五稜郭か弘前城の桜を見たいので、道南や青森のリゾバを狙っています。

③試験監督・イベント運営

試験監督・イベント運営も昨年実績を積み重ね、優先的に声がけしてもらえるようになりました。
流れも分かっているので、省エネかつ安心して仕事をすることができます。

①リモートワークを軸に、日程が合えば参加検討って感じですね。

④その他面白そうなバイト

これに関しては、ちょっと優先度低め。
これまではリピート案件探しのため、新たな仕事に積極参戦していました。
しかし、札幌生活残り半年なので、仮にいい仕事でもあまりリピートできません。

既にいい仕事は確保できているので、不確実な仕事をするメリットは大きくありません。
例えばコンサートをタダで見られるとか、面白そうな案件に限って応募する方針です。

以上、①~④で札幌バイト生活締めをしたいと思います。

具体的には、①をガッチリ掴み月3万円ちょい。
GWとお盆は、リゾバがあればリゾバのみ。
残りは、③④を臨機応変に入れ込んでいきます。

収支状況も見ながら、働かない勇気を持って、総合的に生活が豊かになる視点を持っていきたいと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記