dartboard-5518055_1280_20210131101726461_20210301212242e6e.jpg

恒例の今年やるべき100のリストの達成状況報告です。
2月中に達成した目標は、以下の通り。

1.レギュラーバイトを無難に終える

約3ヶ月、無遅刻・無欠勤、トラブルを起こすこともなし。
まさに無難に終えることができました。

これまでの経験から、「バイトレベルなら、大抵のことはできるし、大したストレスにもならんでしょ」と自信を深めています。
今回も貴重な知見が得られましたし、次第に楽に働くことができるようになっている感覚があります。

仙台に行っても、経験を活かしつつ、サクッと稼ぎたいとものです。

21.贅沢品を買う

常々語っているように、今年は収支に余裕があれば、積極的に生活に還元していく方針。
早速ちょっとオシャレな掃除機に新調しました。

オシャレ掃除機を購入

物欲が旺盛なほうではありませんが、これまでがガチ節約過ぎた部分があります。
少し身の回りをグレードアップすることで、満足度が上がる余地があると実感しました。

適時生活還元に使っていきたいと思います。

55.知覚過敏を改善させる

昨年から抱えてきた知覚過敏が、だいぶ改善されてきました。

冷たいものでも、ほとんどしみることがありません。
この状態が半月以上は続いています。

薬が良かったのか?自然治癒なのか?
とりあえず良かったです。

しかし、虫歯治療の詰め物で、少し噛み合わせが悪く、その箇所で思いっきり噛むことができません。
次回定期検診の際に、相談してこようと思います。

99.新たな趣味を見つける

Netflixで韓国ドラマを何作か見て、非常に面白かった。
特に『知ってるワイフ』という作品。
現在、関ジャニ∞・大倉忠義主演で日本版も放送されています。

すいません。
長文で、あらすじを語らせてください。

主人公のチャ・ジュヒョクは、大学時代好きだった後輩のイ・ヘウォンと初デートすることになりました。
しかし、向かっているバスの中でソ・ウジンが痴漢に合っている場面に出くわし注意。
その後の警察の取り調べで、デートの待ち合わせに遅れて、ヘウォンと疎遠になってしまいました。

ジュヒョクとウジンは、事件をきっかけに結婚。
当初は幸せに暮らしていましたが、ジュヒョクが仕事(銀行員)に忙しく、自分も仕事をしつつ家事や育児に忙しく余裕が無くなったウジンは鬼嫁になっていきます。
ウジンの変貌に辟易していたジュヒョクは、ある日ヘウォンと再開して、当時ヘウォンも自分のことが好きだったと知りました。
ジュヒョクはウジンと結婚したことを後悔します。

そんな中ジュヒョクは、不思議な体験で過去(デートの日)へと戻ることになりました。
そこで、ヘウォンとのデートに予定通り行って、告白されてキスをします。
目が覚めると、未来が書き換えられて、ウジンではなく、ヘウォンと結婚していることになっていました。

美人で財閥令嬢とのヘウォンとの生活は、夢のようでした。
ところが、生活の価値観が合わない場面も出てきます。

一方のウジンは、独身生活を謳歌して充実した日々を送っていました。
そして異動したウジンがいった職場は、ジュヒョクの務める銀行。
ウジンに過去の記憶はありませんが、ジュヒョクはまさかの再会にびっくり。
ヘウォンとの結婚生活に違和感を感じていたジュヒョクは、ウジンの純粋さに惹かれていくことになります。

今後、プロ野球も始まり、社労士の勉強もあるので、Netflixは一旦解約予定。
ただ、また冬で娯楽が少なくなったりすれば、韓国ドラマ見たいですね。
完全に趣味の1つとなりました。

■総括

2月の目標達成は、4個でした。

根雪で外出はあまり出来ませんでしたが、YAHOO!ニュースに掲載されたり、ラジオに出せてもらったり、色々ありました。
目標上では、雑誌掲載、TV出演としていたので、数字上は残念ながら反映されていません。

3月は、札幌でも少し春の兆しが見え始めるので、行動を開始します。

今年の累計達成数は、7個です。

目標(2021.2)
Source: Time is money  キムのお金日記