20210223_082535.jpg

作成した勉強スケジュールに従って、今日から社労士試験の受験勉強を始めました。
諸々書いておこうと思います。

初日の今日は、ノルマ通り3時間勉強しました。
事前にパラパラ見ていた箇所だったこともあり、目標の20ページを大きく超えて、40ページ進みました。

テキストを精読して理解することを中心に、重要箇所は暗記するように努めています。

初学の内容で、1周目は理解するために集中力が必要。
雑音があると集中力が落ちるタイプなので、自宅で勉強しました。
外はマスク着用必須なこともあり、当面は基本家でやる予定です。

やってみた感想は、脳の体力が落ちているな・・・と。

まずもって、集中力がもちません。
1回の勉強時間を1.5時間。
これを午前・午後の2回に分けて、合計3時間やりました。
しかし45分ぐらいすると、「早く時間経たないかな・・・」的な気持ちが芽生えてきます。

また今は、スマホの誘惑がある。
物理的に遠ざけてはいますが、メールが来たりすると、やっぱり気になってしまいます。

初日でやる気に満ち溢れているので、さすがに3時間やりきりました。
しかし、勉強習慣がつくまでは、継続的にやり続けるのは、なかなかハードだと感じます。

もう1つは、複雑な事象に対して、脳が拒否反応を起こしている感覚があります。

今やっているのは労働基準法で、随所に法律が出てきます。
1文1文が長くて、気合い入れてじっくりと読まないと理解できません。
でも以前(公務員試験を勉強していた時)よりも、スッと入ってきません。
単純にバカになったと言うよりも、立ち向かうエネルギー量が減っている感じです。

以上の劣化は、加齢によるものなのか?セミリタイアによるものなのか?
どっちもな気がしますね。

とりあえず勉強を継続させ、習慣化して、錆を取っていかないといけません。

とまあ、マイナス面ばかり書きましたが・・・
勉強すると、やはりちゃんとした生活送ってる感が出ますね。
気分的な問題ですが、終えたときの気分が、ネットサーフィンとはまるで違います。

セミリタイアと士業との相性が微妙っぽいけど、勉強の相性は悪くない。
3時間なら十分に両立が可能ですし、頑張ります!
Source: Time is money  キムのお金日記