valentinePAKU2840_TP_V_20210215213107089.jpg

今年も2月14日・バレンタインの日がやってきました!
昨年は彼女からいただきましたが、今年はどうだったのでしょうか?

まずは、仕事関連。
2月14日は職場自体が休みで、翌15日が出勤日でした。

出勤すると、全くそんな雰囲気はありません。
相変わらずの無縁社会を生きております。

ところが・・・
若い女性管理者から残業を頼まれて、快諾すると「やったー、ありがとうございます!」と。
僕を狙って残業を頼み、人が少なくなったところで、コソッと渡すつもりでしょうか?

しかし、残業時間に入って待てど暮らせどアプローチがありません。
近くの机を消毒していた時に、「今日は結構電話が多いですね」と話を掛けました。
「本当ですね!」軽い会釈で応じてくれ、その後少し時間が経過して、「さすがにこの時間になると電話が落ち着いてきましたね」と言ってくれました。
が、以上で終了。

たぶんチョコは用意してきたんでしょうが、恥ずかしく渡せなかったんでしょうね。
人もまあまあ多かったし、仕方ありません。
まあ可愛いです。

家に帰ってくると、宅急便で彼女から1日遅れのチョコが届きました。

20210215_192709.jpg

20210215_192732.jpg

一緒に、紙袋と商品と職人紹介のパンフレットまで入っていました。
ベルギー王室御用達のチョコレートで、カカオにこだわっているみたいです。

敢えて値段は調べていませんが、恐ろしく高級そうです。
とりあえず、1日1粒ずつ食べることにしました。

2年連続でいただき、若干当たり前のようになっていましたが・・・
とてつもなく、ありがたいことなんだと考えを改めました。

こんなに優しくしてくれる人なんて、まず現れません。
この関係を大事にしないといけないと実感しました。
Source: Time is money  キムのお金日記