question-mark-2405197_1280_20210206170248fca.jpg

いただいた質問に回答してまいります。

質問をされた方に1点お願いがありまして。
回答への感想、反論、質問など何か反応をいただけると嬉しいので、できればお願いします。

1月28日 働きたくない 様

セミリタイアを目指す人にとっては当面安泰な労働環境が維持されそうで何よりです。
しかしながら、金村様の勤務先に限らず日本全体でそのような状態の企業が多いと思うと、日本は大丈夫なのかと思いました。
私の勤務先でも納品書の内容を手書きで帳簿に記録するという、理解不能なことを未だに実施しています。

(元記事) Q&A(2021年1月16日~26日&金村圭介セレクション動画)

質問ではありませんが、日本は大丈夫なのか?に絡んで思いがあったので、書きます。

先日Amazonほしい物リストを送ってくれた方がいたようで、留守中の不在票が入っていました。
しかし、不在票の荷物番号が未記入でネットでの再配送は不可。
電話も自動音声だけで、番号がないと先に進めません。
最近のAmazonは、一部を個人が配送しているみたいで、直接運送会社に連絡することもできない。
「直接Amazonにメールでもするしかないのか?」困っていたところで、Amazon側から電話が掛かってきて事なきを得ました。

しかし、海外企業の合理化と言うか、直接人が対応しない姿勢には驚きます。
イレギュラーがあると、かなり困ります。
そう言えば、エアアジアも自動チャットの対応しかありませんでした。

僕がコールセンターで、PCが苦手な人にめっちゃ丁寧に40分ぐらい使い方をレクチャーしているのとは全く違います。

こういうきめ細かさを切り捨てて、何でも自分でやれぐらいにしないと、効率化にはならないのかなと思う次第です。

1月31日 アルファ 様

リーダー管理者と談笑しつつも心は金村さんに…のパターンが
あるかもしれません(笑)
最終日に急展開があった場合、果たして金村さんはどのように振る舞われるのでしょうか?

(元記事) 短期レギュラーバイト10週目 残業する

確かによくよく考えれば、たぶん僕のこと好きですね。
まだ若いし、女の子だから、積極的に愛情表現する方法を知らずに、話しかけれなかったに違いありません。
でも、気持ちを抑えきれずに、最終日に勇気を振り絞って誘ってくる可能性は大いにありますね。

僕としても、その場でキョドってしまわないように、事前に考えておきたいと思います。

自分から誘うほど好きではありませんが、もし誘われたら、とりあえずは1回ヤッとこうと思います。
それが大人の男としてのマナーでしょうね。

でも相手の素性も知らないし、あとあと面倒くさいことになっても嫌なので家には呼びません。
相手の家か、ホテルで戯れて、よければリピート、ダメならキャッチアンドリリースで。

2月1日  kimファン 様

いつも楽しく読ませていただいております。
ビットコインについて、投資対象として無視できない、中長期的には伸びてくると思います。
kimさんはどう思われてもますか?

(元記事) 1億円もいらなくね?

ビットコインは、投資対象として考えていません。

理由は、あくまでも投機であり、リスク計算もできないからです。

ビットコインは、株の配当や債券の利息みたいに、それ自体は価値を生むものではありません。
需要と供給のバランスで、値段が変わっていき、投機的なものだと認識しています。

また、近年出てきたものであり、データもなく精度の高いリスク計算もできません。

以上より、ポートフォリオに組み入れる考えはありません。

伸びてくるかどうかも自分では判断できず、一発当てるよりも、世界経済の成長を取り込むことに主眼を置いています。

2月1日 名無し 様

楽天モバイルの新プランが発表されましたがキムさんは無料期間終了後はどうされますか?

(元記事) 収支(2021年1月)

docomoの新プラン発表から、各社の値下げが相次いで、出揃った感があります。
ザッと見た感じ、楽天モバイルが光りますね。
段階的な値段設定で、家にWifiがある・ないに関わらず、非常にお得感があります。

今は1年無料があったので、楽天モバイルをサブ的に使っています。
これは一旦解約して、ゆくゆくメインの電話番号をMNPして楽天モバイルに乗り換えて、一本化しようかなと検討中です。

今使っているGalaxyNote8は、楽天モバイルの対応機種じゃないみたい。
もうすぐ3年になるので、買い替えのタイミングで対応機種にして楽天モバイルメインでいこうかなと。

■セレクション動画

https://video.fc2.com/a/content/20210203qzbWgXzS
Source: Time is money  キムのお金日記