yahoo-3327679_1280.jpg

今日は朝から、ブログのアクセス数やAdSenseが好調でした。
不思議に思っていると、昼頃に「取材されてるね」とのコメント。

特に心当たりはなかったのですが、なんとYAHOO!ニュースに掲載されているではありませんか!

安定した公務員の職を捨てて資産4000万円でリタイア。月10万ちょっとで暮らす自由人

これは新たに取材されたり、ブログを見た誰かが書いた記事ではありません。
掲載元のハーパービジネスオンラインが、SPAの編集社。
昨年12月に掲載されたYen SPA! ’21 冬の内容がオンライン上で読めるようになって、それがYAHOO!ニュースにもなったという流れです。

雑誌掲載時は、アクセス数等目に見えた変化はありませんでした。
YAHOO!ニュースの中でもすぐに埋もれてしまう記事だったっぽいですが、アクセス数は夕方時点で2倍以上。
やっぱりヤフー様はスゴいです。

YAHOO!ニュースに載ったら、気になるのはヤフコメ民の反応。
この記事を書いている、本日16時の段階で250件弱のコメントが付いていました。

辛辣なヤフコメ民なので、批判的なものが多くを占めています。

「月10万円で生活して何が楽しいの?」的なニュアンスは予想通りでしたが。
気になったのは、「30代前半で4,000万円でセミリタイアするのは早すぎ、将来が危険」などとのコメントが多かったこと。

50歳でやるならまだしも、33歳でこれをやるのは、有事の時は詰んでしまう危険な生き方だと思いました。

年金生活間近の世代と、33歳とでは条件が違うから、残り50年、ヘタしたら70年と思うと4000万では不安だし、第一精神的にも飽き足らなくなるんじゃないかな。一時休んで気力が充電したらまた何か始めたらいいよ。

33歳とまだまだ人生長いのに4000万円でリタイアは怖いですね。投資だってうまくいくかわからないのに。
てか、子供ができたら生活維持できないと思うから子なし前提ですね。

30年経ったら4000万円がどれ位の価値になるか分からないからね。貴方が途中で其れに気付いて仕事しようとしても大した仕事に就けなくなるよ。多分価値は三分の二から半分位になるかもね。

さすがに早過ぎるし、先を考えるとかなり余裕がない

30代で資産4000万でリタイアか。ハイリスクで俺には無理

4000万円でアーリーリタイア
たった4000万で?

記事中のモデル収支は2万円程の赤字ですが、臨時出費の月で普段はトントンぐらいの旨が書かれています。
また、セミリタイア後に資産が増えている記述もあります。

コメントした方がどこまで読んだ上での発言かは知りませんが、平均的に収支トントン以上で資産4,000万円あっても危険と思う人が多いみたい。
病気や生活スタイルの変化が危惧されています。

過去にブログ記事でも書いていますが、個人的な感覚は真逆。
4,000万円まで退職しなかったのは、遅きに失したと思っています。

この考えの根底にあるのは、仕事なんかで苦悩する時間はバカバカしく、最小限にしなければならないとの考え。

「月10万円生活では楽しくない」、「仕事を辞めて膨大な時間ができるのは逆にしんどい」との批判は、適性や価値観の問題もあるので、反論しても分かりあえないでしょう。

しかし、「資産4,000万円のセミリタイアは資金的にヤバい」ってのは、声を大にして反論したい。
仕事がストレスフルなのに、そういう理由で我慢しているとすれば、非常にもったいない。

ヤフコメ民と世論の間には乖離があるのは承知していますが、定職を辞めるには金銭的に大きな壁があるよう。
節約や投資のパワー、バイトの実態等をブログで発信することを通して、セミリタイアのハードルを下げていけばいいなと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記