昨晩のニューヨーク市場は上昇。

ダウは+257,ナスは+260と大きく上昇しました。

バイデン大統領就任のご祝儀相場ということだったのでしょうか。

これを受けてナイトセッションも上昇し、+180円の28670円で引けています。

日足の調整に移行する可能性が高くなっていた日経平均ですが、この上昇でまた上の目が出てくるのでしょうか。

早速ですがチャートを見てみましょう。

60分足
20210121-60m.png

15分足
20210121-15m.png

ピークボトム合成図(ドリームチャートで作成しています)
20210121-mpb.png

60分足は高値切り上げ安値切り下げのトレンドレス。

株価は75本移動平均線の上にあります。

15分足は高値切り上げ安値切り上げの上昇トレンド。

株価は75本移動平均線の上にあります。

昨日の日中引けの時点では下有利なチャートになっていましたがナイトセッションで上昇したため

ちょっと紛れてきたようです。

60分足の75MAはほぼ横ばいでトレンドが出ていません。

今の状況ですと上にも下にも行ける形です。

ちょっとやりづらいチャートになりましたね。

今日は様子見からのスタートとしましょうか。

買いを考えるのは60分足直近高値28820円を超えてからにしたいと思います。

売りを考えるのは60分足75MAを割ってからにします。

それまではゆっくりと過ごすことにしましょうか。

Source: ついてる仙人の「株式投資」「日経225先物」と「ありがとう」で幸せになるブログ