新聞に大学入学共通テストの問題と回答が掲載されています。

ちらっと生物の問題を読んでみてもわたくし全く分かりません(>_<)

高校の時生物は超得意でテストはいつも80点以上とっていました。

 今思えば単にがむしゃらに暗記するのが得意だっただけだと思い

ます。

 社会人になって働き始めてから高校でやった数学や物理や化学

古文、日本史等、何一つ役に立ったなぁ~と思ったことはありません。

ましてや大学の授業も比較的真面目に出ていた方ですが文系だっ

たためか全く役立ったことは無いように思います。

 中学校や高校でやりたいことや就きたい仕事が明確になっている

人は別でしょうが、私のように何も考えずに親に言われるまま何とな

く普通科に行き、何となく入れそうな大学に入った者にとって卒業後

は迷い道くねくねの人生でしたww。

 今の日本の教育に足りないのは資本主義社会の仕組みと金融の

仕組みを教えることだと思います。

文科省もそこに気づいて金銭教育や生きる力を育む教育をしようと

ようやく言い始めました。

 

 生きる力=稼ぐ力です。

放っておくとこのままでは生活保護やホームレスがどんどん増えて

しまいます。

 

 今回の大学入学共通テストも単なる暗記力ではなく、思考力や判断

力を発揮して解く問題が多く出題されていたようですが、壁にぶち当た

った際の突破力こそ生きる力だと思います。

 ある予備校の先生によると、ママの言うとおりに一生懸命勉強して

お利口さんな子は難関大学に合格する確率は高いそうですが、大事

なのは難関大学に入ったあと卒業してどういう人生を切り開いて行く

かだと言います。

 大手企業には全く使えない難関大学や院卒高学歴社員が必ずいま

すが、そんな社員に限ってわざわざママが遠くからアパートにご飯を

作りに来たり洗濯や掃除しに通っていたりします。

親がいつまでも手をかけすぎると何もできない大人になってしまうこと

に気づいていない親は意外と多いようです・・・。

 

 多少親がぐうたらでだらしない方が子供はしっかりすると思いますし

貧乏な方が自分で生きていくすべを早くから身に着けると思います。

 飲む打つ買う!!ぐらいな親の方がいいのかも知れませんね。^^;

 ということでいつもの4651サニックスですがギャップアップしてその

まま上昇するかと思ったのですが寄った後はジリジリと売られ、その後

切り返して340円まで戻し後場はまた売られる展開で328円でフィニ

ッシュ。

 どうもデイトレーダーが多いみたいで大きく上昇すると引けにかけて

必ず売られて上髭の陰線が多いように思います。

時間はかかりそうですが、下げたら押し目を買っておけばいいのでは

無いでしょうか?

WS000510_202101182202186de.jpg

ということでいつものランキングボタンご協力いただけるととっても

うれしいです♪

Source: 吉川英一オフィシャルブログ-低位株・不動産投資で会社バイバイ、リタイアして毎日が日曜日。不動産業ブログ!