TSURU17623A017_TP_V.jpg

予算でも発表しましたが、今年は収支トントンを目指しています。
保守的に予算を組んでいるし、例年黒字幅が大きくなる傾向にあるので、今年は稼いだ分はしっかり使っていく予定。

計画魔なので、収支に余裕が出てきた場合の買いたいモノ、やりたいことをリスト化してみました。

①掃除機 2万円

福岡移住と共に買ったもので、約13年が経過。
使用に問題はありませんが、表面が汚くなっています。
持っているコードタイプだと使いにくい点があるので、コードレスで吸引力が強いやつを検討。

②机 3万円

PCを使う時間が長いので、食事に使うテーブルの他にデスクもあったほうがいい。
今の机は、8年ほど前に買った安物で、表面が剥げています。
シックなデザインで、移動型で収納力がある引き出しが付いたやつがいいですね。
椅子は今のやつが座り心地がいいので、机&引き出しだけ買おうと思います。

③ガスコンロ 2万円

13年ほぼ毎日自炊をして使っているので、かなり汚れています。
使用には問題ありませんが、気持ちよく料理をするために、そろそろ買い替え時期かなと。
特にこだわりはないので、2口コンロで魚が焼けるグリルがあれば十分です。

④ミドルレンジ賃貸マンション 追加費用18~36万円

仙台移住後のアパートは、MAX4.5万円を予定しています。
これを、5~5.5万円とすると、築年数やエリア、設備が良くなる。
ミドルレンジの賃貸マンションに住めそうです。
差額は5,000円~1万円。
3年間(36ヶ月)住むとすると、追加負担18~36万円ですね。

⑤電子レンジ 2万円

今の電子レンジ、某国内大手メーカーですが・・・
毎朝食べるトーストが微妙で、フニャフニャになってしまいます。
それほど高性能は期待しませんが、こんがりトーストが焼ける電子レンジがあるといい。
トースター単体もありですが、物が増えるので、できれば電子レンジ1つで何でもこなしたい。

⑥炊飯器 3万円

1日に1~2食は米を食べていますが、持っているのは5,000円ぐらいの炊飯器です。
以前から、いかつい炊飯器だとやっぱり美味いのかな?って興味があります。
1回買えば3年は余裕で使えて、差があるなら2000回程度は恩恵を受けることになるので、悪い投資ではないかも。

⑦コート 2万円

以前mont-bellのダウンジャケットを、1.5万円で買いました。
北海道の寒い冬でも使える機能であり、デザイン的にも気に入っています。
ただもう5年ですし、ダウンジャケットは収納でやや嵩張る。
防風機能は万全で、やや薄めのやつを狙っています。

⑧自転車 7万円

今乗っているのが、6年半前に7万円弱で買ったLOUIS GARNEAUの自転車
まだまだ乗れますが、次の自転車を少し物色し始めました。
同じLOUIS GARNEAU(ルイガノ)もいいですし、GIOS(ジオス)、Bianchi(ビアンキ)、ANCHOR(アンカー)も気になっています。

⑨沖縄旅行 6万円

北海道⇔沖縄はこれまでLCCはなく、交通費がかさむイメージでした。
でも去年、新千歳-那覇のPeach便ができました。

沖縄は次の次の次の移住先候補ですし、旅行地としても最高。
久々に行っておきたい思いもあります。
過去1回行った時は那覇だけだったので、周辺地域を巡って綺麗な海とか見てみたいですね。

⑩PC 16万円

2019年に買ったNECのPC
それまでイラッとしたファンの音も静かで、軽量でデザイン的にも悪くなく、普通に使っています。
でも、8万円超の品なので性能的にはほどほど。
通信環境は良くても、動作が若干遅い点はあります。

同じNECでも倍ぐらい出せば、かなり高性能なやつが買える。
セミリタイア生活ではPC使いまくるので、やっぱり性能は大事。
お金に余裕があれば、いいのを買ってもいいですね。

以上、欲しい順に10個挙げてみました。
自分で思ってたよりも、全然煩悩がありました。
適度に物欲があるのはいいことです。

ちなみに10個全部合わせても79万円。
ドカーンとIPOでも当てて、あとはぼちぼちバイトやって、引き続き節約すれば、いけそうな気も。

余裕ができたら、積極的に買っていきたいと思います!
Source: Time is money  キムのお金日記