TSURU17623019_TP_V.jpg

今日見たら12月分の給与明細がアップロードされていました。
2020年のアルバイト年収が確定したので、ご報告です。

(年収)

総支給 702,246円
所得税  22,750円
雇用保険  1,112円
交通費   8,060円

所得税は引かれていますが、確定申告で全額還付予定。
よって、総支給-雇用保険+交通費=709,194円が、2020年アルバイト収入となりました。

(仕事内訳)

レギュラー 接客 4日
レギュラー コールセンター(発信) 27日
レギュラー コールセンター(受信) 11日
日雇い イベント運営 5日
日雇い 試験監督 2日
日雇い コールセンター 27日
日雇い PC搬出 2日

レギュラー 小計 42日
日雇い 小計 36日

合計 78日

労働と給与が若干ズレるので、2020年の労働日数ではありません。
709,194円を得るために、78日働いたとのことです。
1日あたり、9,092円となりました。

(感想)

昨年は、60万円ぐらいだったので、約10万円アップしています。

レギュラーバイトを取り入れたので、その分だけ増えました。
日雇いは、コロナで無くなったり、娯楽優先で断った案件もありましたが、優先的に案内されたものもあって微減でした。

労働日数は増えましたが、過去3年の中で、1番楽に&娯楽を犠牲にせずに働けた感覚があります。

やりたいことが少ない冬にレギュラーで厚めに働き、春~秋は仕事を選別する働き方が良かった。
札幌生活3年の経験と信頼で、楽な仕事が分かり、優先的に入れる環境だった点も大きいです。

反省点としては、収支大幅黒字なのにやや働きすぎた感。
Jリーグを録画で見てバイトを入れたのが2回ありましたが、必要なかったですね。

来年は、オリンピック?や仙台移住もあるので、少し仕事を減らす予定。
札幌生活の集大成として、より省エネで働くことを目指していきます。
Source: Time is money  キムのお金日記