new-year-5678207_1280.jpg

今年も残すところあと僅か。
来年度予算を、鋭意作成中です。

その前提となる、2021年の大まかなスケジュールを考えてみました。

(1月)

レギュラーバイトを2月末まで延長したので、しっかりと稼いでおきます。
娯楽の少ない冬に多めに働くスタイルが、完全に定着しました。

「生活にもっと爆笑を」のコンセプトがあり、ナイター中継がないこの時期に、バラエティー番組の発掘に取り組もうと思います。

また例年、親の確定申告を代行して、株配当の還付金を山分け。
これが数十万円の収入になるので、今年もきっちりこなします。

(2月)

引き続き週3のレギュラーバイト。

今年は雪まつりが、中止になってしまいましたが・・・
札幌市が経済対策として、夏に引き続きさぁ!サッポロ冬割をやるみたいです。
6,000円以上の宿泊に対して5,000円引&1泊2,000円のクーポン券を支給。
非日常感、豪華朝食、バイトの交通費を浮かせる、クーポンで生活用品GETを目的に、積極利用したいと思います。
夏と同じくドン・キホーテで使えるなら、トレーニングウエアを何着か買いたいですね。

(3月)

レギュラーバイトを終えて、週1程度の日雇い生活に戻ります。

そして例年通り、この時期に10日程度の帰省。
半分を実家で過ごし、残りは北陸旅行を予定しています。
彦根、敦賀、金沢、富山、高山に行きますが、初訪問で、景色や食べ物も良さげで楽しみです。

札幌に戻ったら、プロ野球の開幕。

(4月)

札幌ではようやく雪解けして、本州の冬ぐらいの気候になってくるので、行動開始。

月下旬からは、GWのリゾバに行きたいと思います。
狙いは函館を中心とする道南or青森。
過去1回やった時は、バイキング担当だったので、次は清掃やフロント(荷物持ち)をやってみたい。

(5月)

GW終わりまで、リゾバをやります。
道南or青森に狙いを定めたのは、五稜郭公園と弘前城の桜を見てみたいから。
これは札幌か仙台在住のうちに、絶対に行かないといけません。

(6月)

世間は梅雨の時期ですが、札幌は温かくなってきて、木々も緑になってきて最高の季節。
最終年の札幌を巡りたいと思います。
過去2年はスルー、今年はコロナで中止になってしまったYOSAKOIソーラン祭りも見ておきます。

(7月)

いよいよ1年越しのオリンピックが開幕。
当選したサッカーのチケットも、返金せずに持っているので生観戦します。
平日の日中にも普通に競技があるので、この時期バイトは一切入れません。

(8月)

上旬までは、引き続きオリンピックにすべてを賭けます。
特にマラソンは札幌開催で、家の近くにコースがあるので、世界の走りを生で見られる大チャンスです。

オリンピックが終われば、お盆のリゾバ。
狙いは洞爺湖で、美しい湖で過ごし、帰りには室蘭、登別、支笏湖に寄る計画を立てています。

戻ったら、甲子園が佳境を迎えているので、全力観戦。

で、まだ予定があって甲子園後には、道北の離島・利尻島と礼文島に行きたいと思っています。

(9月)

10月下旬に、札幌から仙台に移住するつもり。

9月にアパートの契約に行ってきます。
生活を左右する超重要案件なので、2泊3日ぐらいで、複数の物件をチェックして納得の契約をしたい。
今のところは、長町と榴岡というエリアが候補で、家賃は4万円前後。
まだ時間があるので、情報収集に努めます。

(10月)

3年半住んだ札幌とも、いよいよお別れ。
離れたら、北海道を訪れる機会はそうそうないので、悔いのないように行っておきます。

月下旬には、海を渡ることになります。
準備は抜かりなく行い、引っ越しを機に断捨離を敢行。

(11月)

仙台での新生活がスタート。
最初の1ヶ月はバイトは行わず、生活を整えつつ、仙台探訪に集中。
過去の引越し時も体験しましたが、この1ヶ月が楽しすぎて、人生で最も好きな時間です。

最近、楽天の戦力補強がガチなので、来年あたり優勝していただき、移住即日本シリーズ観戦を密かに期待。

(12月)

仙台は、大して雪が降らないので、12月になってもがっつり行動できます。
引き続き、仙台市内を巡り倒したい。
特に、広瀬通りの光のページェントというイルミネーションが楽しみ。

そして、12月中にレギュラーバイトを確保しておきたいと思います。
今年と同じく3ヶ月か、翌年2月上旬から冬季・北京オリンピックがあるので、日程次第では12・1月にするかもしれません。

このまま、仙台で年越しを迎えます。

いや~、自国開催のオリンピックと移住という2大ビックイベントがある1年。
予定通りなら、過去最高の1年となります。

しかし、気になるのはヤツの存在・・・
全てがぶち壊しになる可能性を秘めています。

ただ、移住は断行するし、今年ほどクソみたいな1年にはならないと期待しています。
Source: Time is money  キムのお金日記