ロックダウン以来、一般人のユーチューバーが本当に増えたなあと思う。
しかしながらユーチューブは有難い。
例えば、うちの娘はロックダウン以後オンラインでピアノのレッスンを受けているのであるが、レッスンの数日後に楽譜を見ながら「ここ、どんな風やったっけ?」と分からなくなると、その曲を弾いてくれている人の動画がガンガン出て来るので、見れば解決する。
何て便利なのかと感動する。

そんな中、国際結婚をして海外に暮らす方のユーチューブが結構あるので驚く。
人の生活に興味がないので見た事は無いが、お子さんの顔も出していて、勇気あるな~と思う。

私がブログを初めてすぐの頃、同じくイギリスに住んでいる日本人女性の方のブログがあった。
当時は小さなお子さんがおられ、そのお子さんの顔も出しながら面白い記事を書かれており、私は好きだったのであるが、ある時「お子さんの顔に対する誹謗中傷が続き、もうブログをやめる」という事で閉鎖されてしまった。
お子さんの顔が「ハーフなのに可愛くない」という内容だったのだと書かれてあった。

大人なのに、2歳児の子供の見た目を誹謗中傷する人がいる事に唖然としてしまった。
多分、その方も私同様、日本にいる両親や家族、友人に向けての「今日も元気です」というメッセージがブログだったのではないかと推測されるのであるが、後にその方は承認した方だけ閲覧できるようにして再開されたようである。
昨今、色んな発信の仕方があるが、単に私の場合は超アナログ過ぎてブログしか発信方法が分からないだけなのであるが・・
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記