彼と映画を観てきました🎞

作品は
彼がチケットを取ってくれる時
ライブビューイングの舞台挨拶があることを知り
せっかくなのでその時間に観ることに。
目の前に立ってはいなくても
本当に立ってるみたい!
今話してるんだーって興奮。
綺麗でカッコよかったー
声も素敵だ♡
映画の内容は考えさせられるもので
安楽死について思いを巡らせた時間に。
彼と映画の後もいろいろ話してました。
話の展開で
なんでこうなるの?
えっ?犯人はどっちの思いなの?
って思いはあるけど
最後まで一気に引き込まれました。
愛する家族が不治の病で苦しんでて
死にたいと言われたら?
考えれば考えるほど
複雑な気持ちになります。

〜上記リンクサイトより

「さよならドビュッシー」などで知られる作家・中山七里の小説「ドクター・デスの遺産」を原作にしたクライムサスペンス。連続不審死事件を追う刑事たちと犯人の攻防が描かれる。メガホンを取るのは、『サクラダリセット』シリーズなどの深川栄洋。『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』『影裏』などの綾野剛が主演を務め、『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』『ファーストラヴ』などの北川景子らが共演する。

警視庁捜査一課の敏腕刑事である犬養隼人(綾野剛)は、バディである高千穂明日香(北川景子)と共に終末期患者が次々と不審死を遂げる事件を追う。捜査を進める中、依頼を受けては終末期患者に安楽死をさせる「ドクター・デス」と呼ばれる謎の医師がいることが判明。苦しませることなく、被害者たちの命を奪っていくドクター・デスの目的と正体を探る犬養と高千穂だったが、腎臓病に苦しむ犬養の娘・沙耶香が、ドクター・デスに自分の安楽死を依頼してしまう。

Source: キボウノヒカリ~離婚からの日々