自己破産が終わって、持ち家が売れ残って、競売になっている状況です。何もやりたいことがない状況が続いています。食べたいものは特にない。やりたいことは特にない。楽しいことは特にない。毎日、笑うことがまったくない、無表情のまま、毎日を過ごしています。

夜中に幻覚を見るようになった

正社員で働きながら、住宅ローン、クレジットカード、カードローンの返済と税金の分納を続けてきましたが、うつ病になってしまいました。うつ病になってから、会社を休職したのちに退職することになりました。今は、うつ病、無職、金融機関に借り入れしている住宅ロ…
借金返済が滞納して苦しんでいる状態で見た数々の不思議な夢 – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

こんな毎日を過ごしていて、本当にいいのだろうか・・・。

 

いつも、わからない不安にさいなまれています。最近、夜中に幻覚を見るようにまでなりました。

 

夜中に幻覚に向ってしゃべりかけている自分がいるのです。

 

寝ぼけていることもあるかもしれませんが、寝ぼけながら幻覚に向ってしゃべりかけているのです。

 

しかも、幻覚を見たのは1回だけではありません。

 

数えるほどですが、夜中になると何度か幻覚を見てしまうのです。

 

幽霊ではないような気がします。

 

なんとなく、人の形をしてぼやけたような幻覚です。怖いという印象はあまり受けません。

 

怖くないけど、ちょっと不思議な幻覚です。

食事、掃除、洗濯が億劫

40代で借金まみれになってしまいました。借金まみれになってしまった末路はうつ病になってしまい、自己破産でした。法律事務所へ行き弁護士との面談、精神内科へ通院している日々です。そんな40代で借金まみれになってしまった末路を書いていきます。派遣社員、アル…
40代で借金まみれの末路 – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

そのように、毎日ではないですが、夜中になると幻覚を見ることがある程度です。

 

毎日、日中は、ニンテンドースイッチか、WiiUスプラトゥーンをしていることもありますが、正直、あまり面白い!!

 

と感じることはなく、なんとなく、淡々とプレイしている自分がいます。

 

スプラトゥーンが面白くないのではなく、自分が面白くない人生を歩んでいるような感覚です。

 

やりたいことがない。

 

食事、掃除、洗濯が億劫でできない・・・。

 

衣類も何週間も着替えずに臭いまま、毎日、着用している状況です。

 

ヘルパーも、義務的に食事、掃除をするロボットみたいな感じなので、なんとなく、楽しい気分にもなれません。

 

ヘルパーは変わりの方が来るようになりました。

ヘルパーが変わる

うつ病で食事が作れなくなり、掃除することが億劫に陥ってしまった時に精神内科の先生からヘルパーを依頼するように提案されました。そして、いろんな複雑な手続きや社会福祉法人への面談を得てヘルパーさんがアパートに来ることになりました。正社員と比べるとパー…
ホームヘルパーの介護レベルが正社員よりパートの方が低いと感じたこと – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

ヘルパーの責任者に、ヘルパーに来てもらっても苦痛な日々が続いていることを言ったら、交代してみましょうか。

 

と、提案がありましたので、受け入れることにしました。

 

ヘルパーを交代してもらって、いいようになるのか、まだ、わかりませんが、少しだけ生活が変わりそうな予感はします。

 

大きくは変わらないでしょうけど、ヘルパーが変わることで、その時間だけちょっと変わるのかもしれません。

 

やりたいことがないことをひたすら書いてきましたが、自己破産が終わって、持ち家が売れ残って、中途半端な状況だから、何もする気がないのかもしれません。

 

競売で持ち家が売れたら少しは心境の変化が出てくるかもしれません。

何かやりたいことがないはブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談