親兄弟身内の人間を大切にするって事は・・・

世の中の人たちの・・・

そのほとんどが出来る事だけど・・・

それ以外の縁のあった人たち・・・

一生の中の様々なシュチュエーションで出会う人たち・・・

一度きりしか会う事の無い人もいれば・・・

一生付き合う人もいる・・・

オレなんか特にそうだったんだけど・・・

・・・こいつとはもう会う事も無いだろうし・・・

そんな事が頭を過ぎると・・・

いい加減な事を言ってしまったりやってしまったりする・・・

でも・・・

歳をとるにつれて・・・

又、再会する確立はあがってくる(笑)

そう・・・

5年ぶり10年ぶりにふとどこかで会ってしまって・・・

・・・やばっ(汗)・・・

そう思ってしまうことだ(笑)

結構いると思うよ~

そんな人(笑)

自分の胸に手を当ててみると・・・

・・・あの人とは2度と会えないなぁ・・・

・・・あわす顔が無いなぁ・・・

なんて人がいるでしょ・・・

中学の頃、クラスでホントに目立たなかった子が・・・

すっげー可愛くなっていたり・・・

暗かった子がとんでもなく出世して大きな会社の重役さんだったり・・・

又は取引先のお偉いさんになってたり・・・

ホント笑っちゃうよな・・・

オレらの学生時代って・・・

今みたいなイジメは無かったし・・・

周りにそんな人間はいなかったと記憶している・・・

だから・・・

歳をとった今・・・

笑って話が出来る・・・

それってすっごい幸せな事だとオレは思う・・・

オレとは全く違う人生を歩んできた人たちから・・・

色んな情報を得る事が出来たり・・・

助けてもらったり・・・

そうすればより良く人生を歩む事が出来るんだよ・・・

自分一人で考えたり動いたり・・・

それには限界がある・・・

しかも・・・

仕事をしていれば中々別のことに着手する時間もとれない・・・

でも・・・

その道のエキスパートに動いてもらって・・・

助言をもらう・・・

あとは一番いいものを自分で決定すればいいでしょう・・・

それはやっぱり・・・

人を大切にしながら生きてきた人の・・・

特権ではないだろうか?

それは・・・

損得を考えながら動くって事を・・・

主張している訳では無い・・・

思いやりや優しさの話である・・・

結局・・・

人を大切にするって事は・・・

自分を大切にすることに繋がるんだ・・・

Source: バツイチアラフォーひとりで生きていけますか