ひふみ投信は、どのような運営会社、レオス・キャピタルワークス株式会社なのか?

レオス・キャピタルワークス株式会社を中心に紹介して調査していきます。

ひふみ投信の運営会社、レオス・キャピタルワークス株式会社の概要

レオス・キャピタルワークス株式会社
Rheos Capital Works Inc.
設立 2003年4月16日
本社所在地
〒100-6227
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス(PCP)丸の内27F

資本金 100百万円
事業内容 投資運用業
投資助言・代理業
第二種金融商品取引業
金融商品取引業者登録番号 関東財務局長(金商)第1151号
加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 投資信託協会
一般社団法人 Fintech協会
一般社団法人 ファイナンシャル・ アドバイザー協会
役員
代表取締役 会長兼社長 藤野 英人
代表取締役副社長 湯浅 光裕
常務取締役 岩田 次郎
常務取締役 白水 美樹
取締役 髙村 正人
取締役 藤本 隆
常勤監査役 加賀谷 達之助
監査役 安田 和弘
監査役 和田 耕児
主な株主 SBIファイナンシャルサービシーズ株式会社※
株式会社ISホールディングス
遠藤 昭二
藤野 英人
湯浅 光裕
白水 美樹

※SBIファイナンシャルサービシーズ株式会社は、SBIホールディングス株式会社の100%子会社で金融サービス事業の統括・運営を行なう中間持株会社です。
取引銀行 みずほ銀行
三菱UFJ銀行
電話・FAX番号
Tel
03-6266-0124
Fax
03-5220-3205

 

引用元:会社概要 | 企業情報 | レオス・キャピタルワークス株式会社
https://www.rheos.jp/corporate/profile.html

ひふみ投信に関する補足

カリスマファンドマネージャー藤野英人が運用する「ひふみ投信」。
主に日本の成長企業に投資をすることで、お客様の資産形成を応援するとともに、日本の未来に貢献します。
セミナーや動画配信などを通じて、お客様とのコミュニケーションを積極的にはかる「顔が見える運用」も大きな特色です。

どのような会社にどのような意思で投資をしているのか、ファンドマネージャーの人柄までもが見える投資信託はまだまだ少ないのですが、ひふみ投信はなるべくお客様との距離を縮め、寄り添ったサービスを提供できるよう努めています。

まとめ

カリスマファンドマネージャー藤野英人が運用する「ひふみ投信」。
主に日本の成長企業に投資をすることで、お客様の資産形成を応援するとともに、日本の未来に貢献します。

 

ひふみ投信

R&Iファンド大賞最優秀ファンド賞、100年時代こそ積立投資、ひふみ投信。運営会社のレオス・キャピタルワークス株式会社とは?はブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談