とうとう持ち家、競売物件となりました。売却基準価額は、購入した時の半額くらいです。

公示開始日が始まって10日以上経過していますが、閲覧希望は来ていません。

持ち家が売れないまま自己破産が終わってしまいそうな流れに

地方裁判所から特別送達が郵便物で届きました。郵便局の方から印鑑ではなく、フルネームでサインしてほしいと言われて、フルネームを書いて特別送達を受け取りました。早速、弁護士事務所に電話をして担当の弁護士に地方裁判所から特別送達が郵便物で届いた事を伝え…
地方裁判所から特別送達が郵便物で届いた。借金、競売の内容だった – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

入札期間まで、1週間くらいに迫っていますが、いまだに問い合わせすらきていません。問い合わせ先は地方裁判所になっています。任意売却だけではなく競売でも売れないのか・・・。

 

なんだか絶望感しか感じません。

 

自己破産は債権者集会の時に破産管財人弁護士が

 

「免責しない理由はない」

 

と裁判官に言っていたので、免責にはなるとは思います。

 

ただ、免責になって自己破産が終わっても、持ち家が売れないまま自己破産が終わってしまいそうな流れになってしまっています。持ち家は分譲マンションです。

自己破産が終わっても税金の借金は消えず

持ち家と住宅ローンは僕の名義になっています。自己破産すると持ち家を競売にしないといけなくなります。同居していた母親は数年くらい自己破産に反対され続けてきました。しかし、弁護士との3者面談を通して、母親は現実的に息子である僕が借金を完済していくことは…
自己破産して競売になるので母親と別居する事になった。引っ越し費用は? – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

自己破産、免責以降の分譲マンションの管理費、積立金など結局、積み重なっていきます。

 

また固定資産税の支払いもあります。自己破産では税金は免責されないからです。

 

税金の滞納は約100万円あります。自己破産が終わっても結局、税金の滞納は残ります。

 

ですから、自己破産が終わっても税金の借金は消えず、まだまだ、課題がのしかかっているような状況です。

 

売却決定期日は閲覧開始日から約2ヵ月後になっています。

自己破産終わってほしい

正社員時代に、住宅ローンを借り入れて持ち家を購入しました。母親と二人暮らしをするための持ち家です。個人的には賃貸マンション、アパートを借りて手軽に住みたいと感じていましたが、母親が持ち家がいいとのことで母親の意見を尊重しました。尊重したと言うより…
競売予定の持ち家の引っ越しが完了したあとに感じたこと – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

売却決定期日が来た時に持ち家が売れていたらいいのですが、今のところ競売物件になっても、10日経過しても閲覧希望者すら現れていないので、単純に不安であります。

 

このまま、持ち家が売れず、競売物件を抱えたまま生きていくことになるのでしょうか・・・。

 

アパートに住んでいるのに、余計に競売物件の管理費や固定資産税を支払っていくという妙な生き方を想像してしまっています。

 

早く競売物件である持ち家、売れてほしいです。そして、自己破産終わってほしいです。

競売物件である持ち家、10日経過しても閲覧希望すら来ない・・・はブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談