前場の日経平均は小幅反落。NY株安を重石に売り優勢で寄り付くと、NYダウ先物の騰勢とドル円の軟勢が強弱感を打ち消し合った23,500円台の持ち合いに移行。東証主力株は 9984 ソフトバンク、9983 ファストリ、8035 東京エレク、2413 エムスリーなど値がさの一角が日経平均を下支え。

中小型株は 7448 ジーンズメイト、7022 サノヤス、7816 スノーピーク、6814 古野電気、3788 GMO-GS、9514 エフオン、4443 Sansan、4480 メドレー、4880 セルソース、4478 フリー、6255 エヌピーシー、2438 アスカネット、6658 シライ電子、1418 インターライフなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 模様眺め
日米企業決算を意識した様子見ムード継続が本線。想定レンジは23,500~23,600円台半ば。

■ 午後の戦略 : 個別は事前戦略を丹念に!
現値水準(≒ 23,000円台後半)は肩の力を抜きながら、23,000円台前半の押し目買いを本線とする従来戦略を継続。

個別全般では「二極化の進展と日経に比べた軟勢」が顕著となっていますので、個々の手仕舞い条件の徹底によるリスク管理もしっかりと。

~(略)~

【ウォッチ銘柄】
△ 3923 ラクス
会員サークルでは☆ 昨日からの新銘柄とともに、“ポジションの中核候補”として継続注視中。本日は続伸にて連日で上場来高値を更新。抜けてきた感があります。

(会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 午後もよろしくお願いします!

         

  


Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆