PAK85_kokkaisyoumenmidori20140905_TP_V.jpg

菅新総理が誕生して、携帯料金引き下げについて、以前にも増して圧力を掛けているみたいです。

好意的な声がある一方で、格安SIMを使っている身からすると、「別に・・・」って感じ。
大手キャリアの料金が高いと思うなら、格安SIMにして下げられる訳で、特に優先順位は高くないのでは。

そこで、菅総理にガツンと言って欲しい、高いと思うモノを挙げてみました。

なお、各々の事情は分かっておらず、ただ思いつきで書いているだけ。
勝手なことを言うと思いますが、その点ご容赦ください。

①公共交通機関

日本にいると意識しませんが、海外旅行をすると「外国の交通費は安いな」と感じます。
他は言うほど日本と物価が変わらない、韓国や香港に行った時も「安っっ!」と思いました。
裏を返せば、日本の交通費は高い。

例えば、ソウル-釜山間のKTX(日本で言う新幹線)料金。
時間は2時間半ぐらいで東京-大阪間と同程度ですが、料金は片道約6,000円。

LCC登場で、航空券は相当安くなったので、鉄道・バス等も何とかなるといいですね。

②プロパンガス

東京・大阪と違って、地方ではプロパンガスが主流。
都市ガスとのガス代差がエグいです。

業者によっても違うでしょうが、プロパンガスだと冬場は5,000円以上、夏でも3,000円前後の請求が来ます。
都市ガスだと、1,000円台で収まると聞いています。

いくらなんでも、差がありすぎじゃないですかね・・・

③不動産関係の各種料金

度々問題にしていますが、不動産関係の各種料金がブラックボックスと言うか、いかがわしい。

市場価格の2倍もする指定の火災保険。
札幌の爆発事故で、ロクにやってもないのに取っていたことが明るみになった消毒料。
善良な賃借人のお金が、悪質滞納者に流れている保証料。

甘い汁を吸っている輩を成敗していただきたいものです。

④生活保護費

僕はゴリゴリの自己責任論者ですが、鬼ではありません。
近代国家として、最低限のセーフティーネットは必要だと思っています。

にしても、生活保護費は高すぎる。
札幌市の例(単身38歳)で見てみると、1ヶ月110,790円が支給されます。
10月~4月は、冬季加算12,780円が加わって123,570円。
年間約140万円。
さらに医療費は無料で、国保料や税金も支払いもありません。

さすがにこれは甘やかされ過ぎ。
これだけ金が支給されるなら、酒・タバコ・パチンコやるでしょ?
やらない人なら、旅行行くとか、4Kテレビ買うでしょ?
1度受給できたら、もう働いて自立するのがバカらしくなりますね・・・

家賃36,000円まで出るのも気に食わないし。
月平均9万円、年間108万円あれば充分だと思います。

以上、僕的に高いと思うモノ4選でした。
皆さんは、何か腹立っている料金がございますか?

菅総理、よろしくお願います!
Source: Time is money  キムのお金日記