ニュースで再びロックダウンを発令するかも知れないと聞いたため、義母は慌ててネイルサロンと美容院に行った。
そんなん行くなら、自分で肉屋なり化粧品売り場に行き買いだめしてくれへんかいな・・優先順位が違とんねん・・と内心思っているのは私だけなのか・・・
こんな時は義母は自分で車を運転して町に行くのに、病院には運転して行けない。
もうタマラン・・

先週末、会社から通達があり、再びロックダウンに入った場合の給与形態や会社の動きなどが書かれた文書に目を通した。
前回は8割国が給与を負担、会社が2割負担してくれたが、次にロックダウンになった場合には国からの援助の有無は不明、会社からの給与は無しとなるとあった。
契約はそのままであるも、給与は支払われない可能性が強いと考えられる。
仕方が無い。
もう会社もギリギリであると思う。

今回、大幅な人員削減も行われる事となった。
今日で3人が解雇となった。
私が入社した6年前には22人いた人材が、今や7人で回さねばならない。
店内からどんどん店員が減って行き、客からは「この店には誰もおらんのか!!」と怒鳴られる。
知らんがな・・本社に言うてーや・・

いつロックダウンに入るか分からんからと、義母から白い鉢植えのバラを買って来てくれと頼まれた。
そんなん買うてんと、トイレットペーパー買いなはれ
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記