初秋の候
ますますご清栄のこととお喜び申し上げます

仕事関係で上記のようなメールが届くようになってきました
もちろん私もメールだけでなく郵送で送る書類等にも
上記のような文面を書いていますが・・・・
本音は「残暑お見舞い申し上げます」だったりします(笑)

昨日は週末の疲れと開放感を感じ少し飲んできました
いつもの、お好み焼き屋さんです
秋味のビールが出てくると秋の到来を感じます
IMG_0523

夏季限定トコロテン
IMG_0525

お好み焼きはスジ焼き
ここのお店は自分で焼かないといけません
週末でカップルや家族連れの中
オッさん一人でお好み焼いてます(笑)
ちょっと場違いかも・・・
IMG_0529

仕上げは玉子を貼り付けましたよ
IMG_0530

お好み焼きを食べてる時に
部下からライン・・・・
どうやら仕事に行き詰まっているような内容
奥様も小さな子供さんもいらっしゃいます。

退職することは簡単ですが
転職は難しいし奥様の気持ちを考えると
退職はさせれません。
そんなことで来週は面談予定・・・

思い出せば私も40歳過ぎたぐらいの時に同業商社から声がかかり
転職を考えたことがありました
年棒+出来高報酬という破格の条件でした
それはもう頭の中でAMGが浮かんでました(笑)

でも今の会社を退職しませんでした
居心地のいい社風と面倒見のいい先輩に恵まれ
何も不満はありませんでした

目先のお金で動くことに違和感と
転職先で失敗したときのリスクを考えたのです

あれから10年がたち面倒見のいい上司達は定年を迎え
私は、ちょっと苦しい立場になってしまいました(笑)

60歳までの辛抱と思っていましたが
定年が65歳に社則が変わるようです
相方さんはずっと働いて〜と言いますが
私はリタイア後ハイエースを買って日本一周がしたいのです

でも65歳定年に社則が変われば
65歳で退職金が満額になると思うので
それまでは退職できません(笑)

何かと悩ましいお年頃ですよ。。。(笑)
—–
ブログランキングに参加しています
よろしくお願いします!


Source: Maro and Miro