なんか先日のパクリbotから謝罪メールが届きました。
(首洗って待っててくださいw)

こんにちは。

会社でのんびりチョコモナカジャンボ喰ってたら衝撃的な速報が流れて来ました。。。

「安倍首相が辞任の意向」
(このブログが更新される1時間前に安部さんから発表があると聞いてたのでブログには間に合わないと思っていましたがNHKがフライングで報道しちゃいました)

この発表の瞬間、日経平均は一気に600円安になり一気に円高に向かったところを見るとやはり次の総理はアベノミクスを継承してくれる総理じゃないってことじゃないかと思います。。(いつも言ってますが不動産価格は株価と連動することが多いので次期総理が誰に決まるかにもよりますが財務省主導の「財政緊縮派」の人が総理になるともしかしたら不動産価格にも大きく影響するのではないかと。。。)

これで恐らく7年以上続いたアベノミクスも終わり株価で景気を支えると言う政策も終わってしまうんじゃないかと思うのですが、思えばこの7年くらいはこのアベノミクスの影響で不動産価格も上がりっぱなしでございました。(ま、最後の方は銀行融資の影響でチョロっと下がった感もありますけどねw)

ここ7年くらいで不動産投資を始めた方にとってはこれから起こることは初めての経験になるかと思いますが、困ったことに現在はコロナ不況のど真ん中で米中が対立していて財政支出の影響で市中にお金が不用意にダブついているという複数のややこしい状況下での総理交代劇なので正直何がどう転ぶかワタクシごときにはさっぱりわかりません。。

とは言え、他の投資と違い時間軸が長い不動産投資ですのでこういう時は「様子見」を決め込んで世の中の流れがどっちに転ぶかをしっかり見極めて正しい方向に資金を突っ込んでいただきたいし、今のところは慌てず動じずコトの成り行きを見てればいいのかな、、という感じです。(一日で流れが一気に変わることが無いのが不動産投資の長所ですからw)

ただやっぱり心配なのは今後の景気先細りからの雇用情勢ですよねー。。(これ以上給付金のおかわりも望めねーしw)
雇用が悪くなると不動産投資では真っ先に賃貸需要に影響が出てしまうのでいつも言ってる「保有耐性」が悪い人だとここで詰んでしまうかもしれません。

またいまだに海外からの「事実上の移民」が国内に帰って来ませんのでコロナの第三波次第ではさらに賃貸需要が想像以上に悪化してしまう可能性もあります。

だからと言って今からどうしろってことも無いのですが、常に最悪なことを想定して現金を積んでおくってのを心がけていただければと思います。(注:ブログで口酸っぱく金貯めとけとは言ってましたが・・・よもやここまで酷くなるとはワタクシも予想しておりませんでした)

ただあれです。。
もしかしたらアベノミクスの影響で不動産価格が上がりっぱなしだったと考えればそう遠くない時期に買い場が訪れるかもしれません。(えぇ、、金融庁が金融機関に「積極的に金を貸せ」と言い出せば貸したくなるのは不動産担保持ってる不動産投資家ですからww)

このブログもそろそろ10年になりますがもしかしたら2回目に買い場を見届けることが出来るかもしれないと思うとちょっと興奮でございます。。。。(前回の買い場はワタクシがブログを始めるちょっと前くらいだったのでブログにすら反映できずに地団駄踏んだものです)

ホント、あれです、、
そんな時期ですからくだらない他の投資話なんかに耳貸さないでくださいよーww(ネット徘徊してると昨今、いろんな詐欺的投資話のオンパレードですからw)


最近の詐欺ネタは福祉系とネットサロン系が多いんじゃんw
Source: 狼旅団の地下に潜った不動産ブログ(開店準備中