前場の日経平均は、冴えない7月機械受注(前月比-7.6%、市場予想+2.0%)やNY株安を重石に寄り付き早々に22,953円(-97)まで下落すると、売り一巡後は実需筋の様子見姿勢が続く中で23,100円を挟んだ持ち合いに移行。

東証主力株は高安マチマチ。8035 東京エレク、6857 アドバンテスト、6367 ダイキン、6758 ソニーなどが指数を押し下げる構図。中小型株は 4779 ソフトブレーン、2931 ユーグレナ、3681 ブイキューブ、9424 日本通信、4883 モダリス、4477 BASE、4393 バンクオブイノベ、6069 トレンダーズ、4478 フリー、7353 KIYO、3628 データホライゾン、7094 NEXTONE、2484 出前館、3536 アクサス、4772 ストリームメディア、2341 アルバイトタイムスなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 模様眺め継続
手掛かり材料難かつ夏季休暇による外資勢の参加者減少を背景に、22,900~23,200円レンジで持ち合う展開が本線。

■ 午後の戦略 : “物色の変化”に柔軟に!
全体戦略としては22,700円付近までの押し目買い、個別戦略に関しては“物色の変化・正常化”に柔軟に対応すべく、流動性高めの好トレンド銘柄狙いを継続。

★ 本日からの新主力銘柄
: 買い条件ワンタッチ後、前場だけで6%強の上昇に。短期回転が目的ではなく、マイルドな上昇波動形成こそ主目的となりますので、目先の押しも熱く・厚く拾い直していってください。

☆ 3990 UUUM 
8/11 2,070円 → 8/18 2,417円 +347 16.7%上昇

8月からの新興需給の改善情報を念頭に置いた、“勝ち癖回復による6,7月のリカバー狙い”第二弾。昨日2,400円台までの上昇過程での5割程度を利確していただいた後、目先の押しも2,●●0円付近までを複数回の指値での買い直しへ!!

big (19)

※ 第一弾の☆ アンジェス(4563)は8/4から本日までで11%高を達成。
第二・第三弾は同日参戦の☆ UUUM、☆ タムラ製作所(6768)
第四弾は今週月曜からの★ Sラボ3000台銘柄既に7%上昇中
第五弾は上記★ 本日からの新主力銘柄

では 午後もよろしくお願いします。

「UUUM、アンジェス 見てるよ!」・・・こちらも是非!

         


   

Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆