PAK75_dashsuru20140823110148_TP_V.jpg

ここ最近経済活動で色々動きがあるので、少しまとめておきたいと思います。
本日は、仕事編を。

■リゾバ

Go To トラベルも始まり、多少は期待していたリゾバ。
結論から言うとダメでした。

1件紹介されたのが、オホーツクのリゾート地の求人。
清掃や皿洗いをやるっぽいです。

期間も10日程度だったので、申し込み。
決まるかなと思っていたのですが・・・
「スタッフさんだけで回せそうとのことで、求人自体が無くなりました」と。

なんじゃそれ・・・
じゃあ始めから募集すんなよ。

■単発バイト

7月は、結局2日しか働きませんでした。
打診もあったのですが、自己都合優先で5回ぐらいは断りました。
バイト応募ルールに忠実に働かない勇気を持てたと思います。

話は8月。

某イベントの運営バイトがあったので、申し込んでみました。
研修2日、業務5日の日程。
全部は出たくないので、下限の研修1日、業務2日で応募。
あっさり落ちました。

もう1つは、いつもやっているコールセンターが、週末の4連勤があると案内が来ました。
リゾバの代わりに、4連勤で応募。
しかし、途中で募集人員が削減されたとのことで、2連勤での採用となりました。

2ヶ月前は、3人募集の時も選ばれていました。
でもここ3回連続で断ったことで、序列が下がったよう。
少数精鋭メンバーからは外れてしまいました。

リゾバと言い、単発と言い、声を掛けておいて「やっぱり無くなった」と言うことが結構あります。
ぞんざいに扱われてる感は否めません。

■MS

4~6月下旬まで、壊滅的だったMSですが、やっと回復してきました。
7月はお宝案件もあって、2万円分ぐらい稼げました。
8月もとりあえず1件は確保済み。

まだフルスロットルでは無さそうですが、月5,000円程いけばいいですね。

とまあ、こんなところ。

仕事と娯楽のバランス感覚は非常に難しく、まだ模索中。

効率よく仕事するためには、ある程度の序列をキープしないといけません。
かと言って、娯楽を犠牲にすると意味がない。
またドタキャンするような相手なので、忠誠を誓うべきではない。

セミリタイア2年間の経験則としては、「3ヶ月スパンで見ると帳尻が合ってくるので、あまり貪欲に仕事を求めるのではなく、あくまでも自分優先で」がいいと思っています。

リゾバが無くなり、8月(9月入金)はたぶん目標金額に及びません。
でも過去の貯金分もあるし、そのうちオイシイ仕事も舞い込んできそうなので、デーンと構えておきます。
Source: Time is money  キムのお金日記