カナダジャーナルは、どのような運営会社、Japan Advertising Ltd.なのか?株式会社シンプソンとは?

カナダジャーナルを中心に紹介して調査していきます。

カナダジャーナルの運営会社、Japan Advertising Ltd.の概要

会社名 Japan Advertising Ltd.
所在地

Suite 403, 602 West Hastings Street, Vancouver, BC, V6B 1P2
Tel: (604) 688-0303

代表者
青木隆道(代表取締役社長)
Cathy Aoki(Secretary & Treasurer)

創立 1981年4月
資本金 11万ドル
取引銀行
Bank of Montreal

業務内容
留学関係
留学相談・入学手続き代行・現地サポート
ワーキング・ホリデー相談・現地サポート
交流関係
ボランティア活動開発・受け入れ
日加交流促進企画開発・受け入れ
旅行関係
新商品の企画開発・受け入れ
FacebookTwitterLineCopy Link共有

 

引用元:私たちについて ? 会社概要 | カナダジャーナル
https://canadajournal.com/about/

 

会社設立1981年なので約39年の経営実績があります。

 

事業内容は「留学関係、留学相談・入学手続き代行・現地サポート、ワーキング・ホリデー相談・現地サポート、交流関係、ボランティア活動開発・受け入れ、日加交流促進企画開発・受け入れ、旅行関係、新商品の企画開発・受け入れ、FacebookTwitterLineCopy Link共有」とありますので、スクール事業に力を入れている会社と考えられます。

カナダジャーナルに関する補足

カナダジャーナルは1981年日本人により設立されたカナダの老舗留学エージェントです。2016年現在、毎年1000名以上の留学生のサポートをしております。オフィスはカナダ、バンクーバーにありますが、カナダ全域どの都市への留学のサポートも可能です。ダウンタウンのオフィスは日本領事館の前、治安のよいビジネス街にあり、主要な学校へのアクセスはほとんどが徒歩圏内の好立地です。

 

1 学校手続き、現地サポート無料 (ほとんどの学校を紹介可能)
2 厳選したプログラムのみをご紹介
3 日本人によるきめ細かいサポート

 

◆対象者◆
【男女】全世代ですが、特にメインターゲットは 20~30歳までの女性

・留学を検討している方
・留学について興味がある方
・海外で生活をしたい方
・格安留学をしたい方にお勧め
・安心して留学手続きを進めたい方にお勧め
・日本の大手留学エージェントと同程度のサポート、サービスを無料にて受けることができます。

まとめ

会社設立1981年なので約39年の経営実績があります。

 

事業内容は「留学関係、留学相談・入学手続き代行・現地サポート、ワーキング・ホリデー相談・現地サポート、交流関係
ボランティア活動開発・受け入れ、日加交流促進企画開発・受け入れ、旅行関係、新商品の企画開発・受け入れ、FacebookTwitterLineCopy Link共有」とありますので、スクール事業に力を入れている会社と考えられます。

 

◆対象者◆
【男女】全世代ですが、特にメインターゲットは 20~30歳までの女性

・留学を検討している方
・留学について興味がある方
・海外で生活をしたい方
・格安留学をしたい方にお勧め
・安心して留学手続きを進めたい方にお勧め

・日本の大手留学エージェントと同程度のサポート、サービスを無料にて受けることができます。

 

カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】

創業35周年の老舗現地留学エージェントの手数料無料留学手続きサービス、カナダジャーナル。運営会社のJapan Advertising Ltd.とははブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談