Universal Speakingは、どのようなスクールなの株式会社NICEパートナーズとは?

運営会社の株式会社NICEパートナーズを中心に紹介して調査していきます。

Universal Speakingの運営会社、株式会社NICEパートナーズの概要

会社名 株式会社NICEパートナーズ
設立 2015年5月26日
所在地 カナダ本部:655 West 41st Avenue, Vancouver, BC, Canada
セブ事務所:Unit 2-D 2-E, C.S. Rosal cor. Acacia St., Kamputhaw, Cebu, Philippines
日本事務所:千葉県市川市塩浜三丁目10-31
連絡先 customer@universal-speaking.com
資本金 400万円
代表者 市川雅騎
お問い合わせ対応時間 メールやお問い合わせをいただきましたら24時間以内に上記のメールアドレスからご返信いたします

 

引用元:運営会社概要|オンライン英会話のユニバーサルスピーキング
https://www.universal-speaking.com/wte/company

 

会社設立2015年なので約5年の経営実績があります。

Universal Speakingに関する補足

◆応募対象者◆
◯安価に英会話を継続して学びたい方
◯英語に対して苦手意識がある方
◯英語力をもっと伸ばしていきたい方
などなど、目的に合わせてレッスンを行うことができます。

 

▼補足
国内でも年々その知名度が高まりつつあるIELTS。留学や就職、永住権の獲得など海外で力を発揮したい方は必須級のテストです。

 

英語力の指標となる獲得スコアは海外のみならず、国内での就職でも有利に働きます。英語界の権威であるケンブリッジ大学が主催しており、スコアの信頼度はTOEICやTOFLEと比べるとより高くなっています。しかし、教室を探そうにも見つからない、オンライン英会話でIELTS対策を行っているところが見つからない。その声に応えるべく、UNIVERSAL SPEAKINGでは日本ではまだ少ないIELTS対策コースをご用意しています。

 

Speakingのみの対策が多いオンライン英会話ですが、UNIVERSAL SPEAKINGでは4技能全ての対策ができます。IELTS指導経験の長い講師陣が目標スコアまで丁寧に指導します。また、UNIVERSAL SPEAKINGでは1日の受講制限がないので、2コマ(50分)・3コマ(75分)など短期的に集中してレッスンを行うことも可能です。苦手な部分やより伸ばせる部分など、講師のアドバイスをもとにしっかりと学習していきましょう。

 

教材としてKaplan社のIELTS prepを採用。
オーストラリアではTOEFL iBTが使用できなくなってしまった現在、IELTSの立ち位置はより重要なものになっており、バンクーバーにも、ブリティッシュコロンビア州立大学、サイモンフレーザー大学など名門校がありますが、IELTSのスコアを利用して入学が可能です。また、海外での就職や永住権の獲得にも大いに役立ちます。
オンライン英会話でのIELTS対策教室が少ないため、こちらでIELTSについて学んでいただきくサービスを提供しております。

まとめ

会社設立2015年なので約5年の経営実績があります。

 

◆応募対象者◆
◯安価に英会話を継続して学びたい方
◯英語に対して苦手意識がある方
◯英語力をもっと伸ばしていきたい方
などなど、目的に合わせてレッスンを行うことができます。

 

教材としてKaplan社のIELTS prepを採用。
オーストラリアではTOEFL iBTが使用できなくなってしまった現在、IELTSの立ち位置はより重要なものになっており、バンクーバーにも、ブリティッシュコロンビア州立大学、サイモンフレーザー大学など名門校がありますが、IELTSのスコアを利用して入学が可能です。また、海外での就職や永住権の獲得にも大いに役立ちます。
オンライン英会話でのIELTS対策教室が少ないため、こちらでIELTSについて学んでいただきくサービスを提供しております。

 

Universal Speaking

オンライン英会話、Universal Speaking。運営会社の株式会社NICEパートナーズとははブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談