子供の学校も残すこと1週間となった。
先週、年1顔を合わす事もない娘のクラスメイトであり、息子のクラスメイトのお母さんと学校で顔を合わす事があった。
何度もこのブログに登場して来たので詳しく書かないが、自信は他の学校で教頭をしているお母さんで、子供は幼稚園時代から問題児、弁当は缶詰1個やメロン丸ごと1個などを弁袋にぶっこんっで持たせるお母さんで、毎年毎年、何故かこのお母さんの娘からシラミが発生し、制服の不潔さで保護者から白い目で見られているお母さんである。

今日も黒光る大きなベンツで登場したお母さんであるが、私が「仕事は毎日行ってるの?」と聞くと「まあ仕方が無いから子供を学校に預けてるけど、本当はまだ学校は安全ではないと個人的には思うから、預けたくはない。だってこんな小さな子供達の集団生活でどうやってソーシャルディスタンスを取るの?他の子供なんか信用できないわ」と言った。
どの口が言うとんねん・・あんたの子供が学校1制服が汚いと言われている事を知らんのか・・
そのベンツを洗車に出しピカピカにする前に、我が子供の服を洗てやれ・・

先生達の本音や如何に・・
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記