40代、貯金なし、独身、未婚、恋人いない・・・。生きていて何の楽しみもない状況です。しかも、うつ病、借金滞納して、自己破産してしまったと言う破産者になってしまいました。

食べるだけのお金しかありません。貯金はできません。笑って過ごしている人々がうらやましく見えます。僕は、いつも、誰とも会話しない日々を送っています。

父親は浮気相手と再婚するために出ていった

誰かと会話する機会があるとしたら、今のところ精神内科の先生、整形外科の先生、弁護士、破産管財人くらいでしょうか・・・。彼らとは友達でもありません。専門家の先生ばかりです。あとは、ずっと一人です。

 

毒親名義である住宅ローンの返済をするように強制されたのが、借金の始まりでした。小学生時代に住宅ローンの名義になっていた父親が持ち家から出ていきました。離婚後に住宅ローンの名義は母親になりました。父親が出ていってからの母親と二人暮らしの日々離婚して…
親名義の住宅ローンを毒親である母親から返済するように強制された – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

40代になって人生初の一人暮らし・・・、精神障害者2級、うつ病になって、借金滞納させて、自己破産することになってからの、一人暮らしです。非常にネガティブな理由での一人暮らしです。それまで、母親と二人で同居していました。

 

小学生の頃、両親が離婚しました。父親は浮気相手と再婚するために出ていきました。父親名義だった持ち家は、母親名義になりました。その後、持ち家から賃貸の分譲マンションに引っ越しすることになりました。

無職になってから正社員雇用が決まりません・・・

僕が社会人になって、それなりにお金を稼げるようになってから、母親から賃貸の分譲マンションは嫌だと言いだして、親孝行のつもりで、僕の名義で住宅ローンを借り入れて、持ち家の分譲マンションを購入することになりました。

 

書籍「毒親」の子どもたちへ 精神科医 斎藤学氏の書籍を読むきっかけは、同居している長年、悩んでいる母親の存在です。両親が離婚して、父親が出て行ってから、母親と二人暮らしをしてきました。不自由な生き方を強制されているような、束縛されているような、見え…
機能不全家族と毒親と借金の三重苦の原因についてわかったこと – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

ところが、持ち家を購入して職場の人たちからパワハラに遭うようになりました。住宅ローンを借り入れてから半年後に自己都合退職してしまいました。自己都合退職なのですぐに失業手当が出るわけでもありませんでした。

 

退職してから無職になってしまいました。無職になってから正社員雇用の就職活動を繰り返しましたが、どこも採用されることはありませんでした。派遣社員、アルバイト、無職を繰り返すようになりました。

パワハラはどこの会社に行っても受けまくってしまう・・・

固定資産税、滞納するようになりました。役所から財産差し押さえの通知が来るようになりました。役所と相談して固定資産税を分納することになりました。

 

それでも、住宅ローン、分譲マンションの管理費、修繕費、母親の所有している駐車場代を支払っていたので生活費が足りず、クレジットカードのリボ払い、銀行カードローンを利用するようになりました。

 

小学生時代、住宅ローンを借り入れて持ち家を購入した5年後くらいに両親が離婚しました。父親は浮気相手と再婚する為に持ち家から出ていきました。父親名義だった住宅ローンは母親に変わりました。社会人になってから、母親に銀行の通帳、キャッシュカードを取り上げ…
母親に借金を押し付けられながら育てられて気づいたこと – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

数年後、リボ払いの利息が元金の5倍以上になってしまって、残債も100万円を超えているクレジットカードが数枚できてしまいました。銀行カードローンも100万円を超えました。

 

ようやく正社員雇用が決まりましたが、ブラック企業でした。残業代は、基本給の中に入っている状態でした。それをいいことに定時で帰れることはありませんでした。上司が帰っていいと言うまで残業しないといけないと言う拘束振りが半端ない職場でした。しかも、先輩からストレスのはけ口にパワハラを受けまくる日々を送っていました。

とうとう借金が滞納してしまった・・・

そして、産業医から精神内科を受診するように言われました。精神内科を通院するようになってから、うつ病と診断されてしまいました。うつ病と診断されて、上司と相談して会社を休職することになりました。

 

幼少の頃、戸建ての持ち家を父親名義の住宅ローンで借り入れて購入しました。その5年後くらいに、両親が離婚しました。父親は住宅ローンの残債を残したまま出ていきました。父親名義の住宅ローンは母親名義に変わって、母親と二人暮らしになりました。住宅ローンを子…
住宅ローンを子供に払わせる毒親の母親と同居してきた – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

休職するようになって、自宅療養を続けていましたが、精神状態が、働いている時よりひどくなってきてしまいました。数ヶ月後、会社と相談して退職することになってしまいました。

 

幸いにも傷病手当金は退職後も支給されていましたが、給料の60~70%くらいだったので、住宅ローン、クレジットカードのリボ払い、銀行カードローンの返済をするだけで精いっぱいでした。生活費で足りない分は銀行カードローンを借り入れてしのいでいました。

 

しかし、傷病手当金の支給期限が切れてからは銀行カードローンを借りて生活を続けることになりました。そして、とうとう、銀行カードローンの上限が来てしまいました。

生きている意味ってなんでしょう・・・?

そして、住宅ローン、クレジットカード、銀行カードローンを滞納するようになりました。滞納してからは矢のような催促を受けるようになりました。そして、弁護士と相談して自己破産・・・となりました。

 

住宅ローン、クレジットカード、銀行カードローンの借り入れ返済が困難で、どうしようもない状況で正社員として働いている時の話です。借金をしていることを誰にも言わないように母親から言われ続けてきましたが、借金の悩みを何人かの知り合いに思い切って相談する…
母親に自己破産を反対され続けて疲れ果てた – 1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した…

 

このような40代、貯金なし、独身、未婚、恋人いない人間、社会のお荷物となってしまいました。もう、今は、無気力、無関心状態になってしまって、笑顔が消えて、無表情の日々を送っています。

 

食欲もなく性欲もなく欲望もなく・・・、人間として生きていて、お金持ちになりたいとか、お金が欲しいとか、明るくなりたいとか、ポジティブになりたいとか、いろんなプラス思考が消えてしまった状態になってしまいました。

 

今も、精神内科に通院を続けて薬物療養をして自宅待機して何もせず、引きこもってします。そんな生き方も人間の生き方なのでしょうかね・・・。もう、なにもかもわからなくなりました。生きるって、なんでしょうか・・・?

40代で貯金なしで独身で未婚で恋人いないですはブログ、1000万円以上の借金うつ病40代で自己破産した体験談ブログに掲載された記事です。

Source: 1000万円以上滞納したうつ病の一人暮らし自己破産した僕の借金体験談