今日は、お昼間息子とふたりでサイクリングへ。

って、どうもこの手の話しが多くなりますが、やることはやってるんだぜ。

半袖に肉まん。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

先日、ある雑誌社さんから

「このコロナで、独身の方の結婚したい熱が高まりそうですね」

「震災の後みたいに、みんながいっせいに結婚しそうですね」

みたいな取材を受けました。

 

ただですね、

これは先に断言をさせていただきますが、

今回のコロナ騒動が収まったところで、独身の方がいっせいに結婚をしたり、婚活が盛り上がったりすることはありません。

むしろ、世の中の結婚ムードが、今まで以上にさらに下がってくることの方が考えられます。

ちょっと解説をさせてください。

 

まずはじめにですが、まことしやかに囁かれている「震災婚」

これ、そもそも存在しないですからね。

東日本大震災のあと、独身でいることに不安を感じてみんながいっせいに結婚をした、なんていう事実はどこにもありません。

結婚を意識する方が多少増えたくらいはあったかもしれませんが、ムードが一変するほど結婚熱が高まったなんてことはまったくありません、

数値的なところをお伝えすると、震災前からの婚姻数は

2009年 70.8万組

2010年 70.0万組

2011年 66.2万組

2012年 66.9万組

2013年 66.1万組

2014年 64.3万組

2015年 63.5万組

2016年 62.1万組

2017年 60.7万組

2018年 58.6万組

2019年 58.3万組

たしかに、2011年の震災にたいして、2012年の婚姻数は若干ですが増えているのはあるのですが、これは増えているというより減っていないというレベルかと。

なので、これは実数として、「震災後に、不安を抱えて独身の方がいっせいに結婚をした」なんていう事実はなく、年々婚姻数は減っているというトレンドは順調に推移している、というところではないでしょうか。

 

あと、これは主流ではありませんが、コロナ騒動の後に結婚が特別に盛り上がることがない要因が2点あります。

一つは、

「コロナ離婚」なんていう言葉を耳にしたことがある方も多いと思いますが、外出自粛のムードでみんなが家にいる状態が、あまりポジティブなものとして広まっていないこと。

子供は学校へ行かず、旦那は家にいて、お母さんは心が休まる時間がなく、そんでもってそのピリピリが家族に伝わり、みんながピリピリみたいな。

今まで、このシチュエーションにならなかったので、誰も気づいていなかったのですが、

いくら家族とはいえある程度距離があるから成立するのであって、四六時中一緒にいることは決してベストなカタチではないということが露呈され、コロナ騒動で「家族がほしい」と思う人が、特別に増えたということはないでしょう。

 

そしてもう一つ、

婚活をしている方には2つのパターンがあって、

「結婚をする理由が明確にあって、それを手にするために熱心に婚活をしている人」

「そんなに結婚意欲はないけれど、何もしていないと不安なのでとりあえず婚活をしている人」

がいらっしゃるんです。

前者は、今までもこれからも婚活をなさいますし、今回のコロナッち騒動で、さらに「結婚したい」という熱も高まっていらっしゃるかと。

ただ、

後者については、今回のコロナさん騒動をとても冷静に見ており、むしろ「この時期みんな結婚も婚活もしていないから、自分も無理に婚活をしなくても焦らなくて良い」みたいに達観しているところもあったり。

そういう方は、コロナくん騒動が落ち着いたとところで、急にエンジンがかかるということではなく、「しばらくはいいかな」というテンションにさえなることもあり。

 

これらの経歴と現状をかけ合わせると、

今後コロナちゃんが落ち着いて、もしみなさんが自由に婚活をできる状態になったとしても、そこでいきなりぶり返したように婚活熱が高まったり、結婚ムードが盛り上がったりということはなく、むしろ婚活人口は若干減ることさえ予想されるということです。

なので、もしあなたが、今の外出自粛ムードが開けたら婚活を頑張ろうなんて思っているとしても、そこには何の追い風はなく、むしろ以前より対象者が減り苦戦をすることもあるかと思います。

 

よって、今日お伝えしたいのはここ。

今、コロナを理由に婚活を休んでいると、外出自粛が開けた時に、出会いの状況はかなり厳しくなっていますよ。

なので、

もしあなたが結婚を望むなら、今がっちり休んでいる場合ではなく、今できること、今だからできることをどんどん考え実行したほうがいいですよ。

ということなんです。

 

ちょっとあざとい言い方もすると、

今は周りが休んでいますから、今のうちにできることどんどんやった方がいいですよ。

なんてことも言えたりはします。

ライバルは少ないですからね。

 

だからと言って、バリバリ出会いの場に行くことをお勧めしているわけではなく、

今は、どこの結婚相談所もリモートでのお見合いを進めていますから、「やったことない」とか「そういうの苦手」とか言ってないで、どんどんお見合いをしていくといいと思います。

これから婚活をしようと思っていた人は、今のうちに各サービスのことを調べ上げ、弊社でもリモートでの無料ご相談会を行っておりますので、お家にいながら相談所とかのサービスについて話を聞いておくと良いでしょう。

さらに、

弊社の場合は、積極的にリモートでの出会いの場を設けております。

みんなでワイワイ話すZoom飲み会や、ちょっとためになる話を聞いていただくZoomセミナーをしていますので、同じ参加者さまをチェックして、お見合いを申し込んでみたりするのもいいかと思います。

 

ネガティブな話をしているわけではなく、ただ、

「コロナ婚」みたいなのはメディアがおもしろがって言っているだけで、そんなものはハナっからないですから、

「コロナの終息を期待しよう」

なんて思っているんじゃなくて、今できることをしっかりやっておきましょうね!

というお話でした。

 

 

 

 

Repre(リプレ)おすすめ情報

結婚を希望するあなたには、入会金無料・月会費無料で安心の出会いを

婚活に疲れてしまったあなたは、「僕んち」で楽しくて気軽な出会いを

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!
↓ ↓ ↓
クリックしていただけると嬉しいです!

 

 

【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問やご相談はお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方はこちらから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

友だち追加

Copyright © 2020 Repre(リプレ)の婚活ブログ All Rights Reserved.

Source: Repreリプレの婚活ブログ