婚活サポートサービス

千葉の結婚相談所アシストワン船橋の佐藤です。

 

昨日のブログの補足的になります。

 

結婚相談所での婚活とは、

簡単に言うと。

 

すぐにでも結婚したい男女が、

プロフィールを確認したうえでお見合いをして、

3カ月程度の短期間で婚約するか否かの結論を出すための行動。

 

という事になります。

 

併せて、

結論を出す段階までに、

恋愛のスイッチが入っていることが圧倒的に多いです。

正直、個人的には恋愛スイッチが入ってから

結婚相談所を卒業されることをお勧めしてます。

 

相談所同士で意見交換すると、

別に恋愛のスイッチは入っていなくても大丈夫。

結婚してから、自然と恋愛のスイッチは入ります。。

という意見も多くあります。

 

それは、

お互いの価値観を確認し合う時間が沢山あるからなんです。

 

好きという気持ちが先行して、

ゴールとしての結婚に踏み切ってしまう恋愛結婚と比較して、

 

お互いの価値観を十分確認することができるのが、

結婚相談所の婚活なんです。

 

お互いの共通点、

価値観を尊重、受け入れることができる点、

結婚後の生活設計なども確認し合ってから、

お互いが歩み寄れるか否かよく考えての結論。

 

だから、

一緒に暮らし始めても、

すぐに仲良し夫婦になります。

 

そんなことで、

婚約段階で、

恋愛のスイッチが入ってなくても大丈夫。。。

ということなのですが、

 

婚約の段階、すなわち、

結婚相談所の卒業の段階で、

恋愛スイッチが入っていることが望ましいと考えています。

 

なので、

成婚退会と同時に、

一日でも早く、

お泊りに行くんだよ。。。

というアドバイスもしています。

 

繰り返しになりますが、

結婚相談所での婚活は、

恋愛感情が高ぶってしまって、適正な判断力を失うまえに、

お互いが、この人と結婚していいの?ということを、

ちゃんと考えてから結婚を決めることになります。

 

でもね、

普通に考えたら、

最終的に結婚の決断ができるということは、

お相手に対して、好意を持っているんです。

お相手もあなたに好意を持っているんです。

 

ということは、

お互い異性として感じ合っているということだと思います。

だって、

異性として欲し合っていなければ、

結婚なんてできませんよね。

 

だから、

恋愛のスイッチはONになっているはずなんですよね。。。

 

結論としては、

お見合いから始まったお付き合いではありますが、

結婚の段階では、

恋愛感情が芽生えているので、

 

今風のお見合いから始まる「恋愛結婚」になるんです。

 

婚活は仲人と一緒にたのしくすすめましょう。

 

 

◆『銀座の恋の物語』2月16日(日)

30代、40代の婚活パーティー

詳細と申し込みはこちらから

 

 

◆無料相談・見学はこちらから

 

 

 

 

 

IBJから成婚優秀賞をいただきました。

↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ペタしてね

 

LOVEテラスさんから取材を受けました。⇒こちらから

 

Source: 千葉の結婚相談所「アシストワン船橋」サトウから!